セブンスドラゴン2020「追憶の幻影」(ゲーム音楽語り)

隠しダンジョンの曲ですね。隠れた良曲だと思います。

またまたまた、セブンスドラゴンの音楽語り。



セブンスドラゴン2020、2020-IIを問わず、隠しダンジョンで流れる曲。


「追憶の幻影」ですね。



ラスボス戦後、エメルorアイテルにDzを渡し、隠しダンジョンへと挑む。



そこで、この曲が流れるんだが。


個人的には、数あるRPGの隠しダンジョンの中でも、屈指の名曲だと思う!!



(;´Д`) 穏やかな感じが、好きでした。
まあ、なあ・・。



ここが終わったらゲームはオシマイなんで。


強くてニューゲーム的なのが欲しいな、と毎回思ったりしてた。




ムラクモ登録してあるメンバーは、強制的にレベル1転身。


職業に対応してるステータスが、レベル99転身同様に+15されて開始とか。




2週目だとスキルのレベル上限が増えて、SP1万でさらに効果UP。



クリティカル率1%ずつ上げられるとか


デコイミラーの分身のHPが10ずつ上がっていくとか。




(;´・ω・) 周回要素付けて、リメイクしてくれないかな~。 

☆↓セブンスドラゴンネタ↓☆

セブンスドラゴン2020-II「HeavenZ-ArmZ (Climax Ver.)」(ゲーム音楽語り)

ラスボスの曲=主題歌のアレンジ、という王道パターンが最高過ぎたという思い出話!!

フォーマルハウト第三戦は、刀子さんに「天地断ち」で倒してもらうのが定番でした。
また、セブンスドラゴンシリーズの音楽語り。




2020-IIのラスボス、フォーマルハウトの三戦目の曲。


「HeavenZ-ArmZ (Climax Ver.)」ですね。




顔がつぶれた真竜様を、ボコボコにした後に竜殺剣で倒すわけだが・・。


前作のセブンスドラゴン2020は、ラスボスのニアラが手負いになった後は


「戦場-ライバルアライバル」が流れてたからね。




(;´Д`) 曲が良くても、使いまわし感は否めなかった。




2020-IIでは、ちゃんと専用曲になって、なんか安心した!


しかも、主題歌のアレンジで名曲!!!





で・・。



フォーマルハウトへのトドメは。


カタナコにイズミの剣でサムライ秘奥義の「天地断ち」してもらうのが一番カッコイイと思う。



(;´・ω・) フォーマルハウトより、秘奥義習得時のイズミとの一騎打ちの方がキツかったのはヒミツ。

☆↓セブンスドラゴンネタ↓☆