アグネスタキオンが三冠馬に!研究の道を歩んだ理由が最強にかわいいと思うんだが!?【ウマ娘・その11】

ウマ娘プレイして初の三冠ウマ娘が、「幻の三冠馬」アグネスタキオンだったのは、何か嬉しい気がする!!

(;´Д`) ウマ娘プレイ誌、その11。


前回は、Cランクしか取れてなかったダイワスカーレットとグラスワンダーを鍛え直した。



(;´・ω・) とは言っても、まだB+ランクだったが・・。



今回は、無敗で皐月賞を勝利して引退し、


「幻の三冠馬」と言われた馬がモデルのウマ娘。


アグネスタキオンさんを育成することにする。



(*´Д`) ふぅン・・。



正直、なんで実験マニアなキャラになってるのか、最初はよくわからなかったが。


菊花賞の後に判明することになる。



理由を知ったら、リアル競馬のアグネスタキオンの現役時代を知ってる人なら、ホロリと来るんじゃないかな。


(´;ω;`) 「少しの無理もできなかったんだ」・・。


なかなか健気で、可愛いような気がする!!




そんで、何故か知らないけどww


ゲーム内で初の三冠を獲ったのは、このタキオンさんだった。


(;´Д`) 「幻の三冠馬」で、初三冠を獲ったのは・・チョット嬉しい。
菊花賞を楽勝した時のステは、スピード450、スタミナ400、パワー400、根性250、賢さ250くらい。



あとは、ゴルシの何度目かの育成でゲットした長距離☆3が良かったのかもしれないな。



(;´・ω・) 想いを受け継いで、スピ・スタ・パワーをバランスよく。


しかし、翌年の春天に出してみたらライスシャワーにボコられ、6着に終わったww



それ以降は問題なく全勝し、URAファイナルズも優勝して目標クリアしたが・・。



最後の最後に、コーヒー噴く事態が待っていた。

アグネスタキオンの「うまぴょい伝説」が最高にかわいいんだが、なぜか噴き出してしまうww

他のキャラでURAファイナルズを優勝し、


ライブの「うまぴょい伝説」を観た時は



「かわいいじゃん」


「がんばったな!」



と思うんだが。




タキオンさんのうまぴょい伝説だけは、


始まった瞬間に噴き出してしまったww




普段は「実験にしか興味無い」みたいな顔してるタキオンさんだが。




やたらノリノリの上、


満面の笑顔でバキュンブキュンしてるのは、


ほんまに草でありましたwww





育成中に触ると


「レースをしつつ、ダンスもこなすのはな・・」みたいなことを言うけど。


(;´Д`) ウソつき! ホントはライブやるの楽しみなんだろ!?




まあ、アレだね、育成シナリオの最後の方で「ファンの声援も力になるのかも」みたいなことも言ってたからね。



この後、タキオンさんはファンサービスに目覚めていったのかもしれないな・・。




もし、観客をモルモット扱いしたら・・ww



(;´・ω・) あれ? 喜ぶファンがいそうな気がする!?

アグネスタキオンがダイワスカーレットに優しいみたいで草www

ホーム画面にダイワスカーレットを設定すると、たまにポツリと漏らす。



「タキオンさんって、優しいわよね~」



・・そりゃそうだ。


(;´Д`) 親父だからなあ。



チーム闘技場でも、ダスカとタキオンをエースにしておくと、たまに掛け合いが見られたりするね。



しかし、ダスカが現役の頃にまだ競馬をやってなかった私にとっては・・。


アグネスタキオン産駒で一番印象に残っている馬といえば、ダスカではなく。



なぜか 「グランデッツァ」という馬である。


2015年の京都芝1800m、都大路Sのレコード勝ちが記憶に残ってるんだよね。



(;´・ω・) 5年以上経つけど、まだ記録が破られてないんだな。


(;´Д`) オルフェーヴルやゴルシあたりから競馬始めた人なら、わかってくれるかもしれない。



次は、誰を育てようかな・・。


(;´Д`) ウイニングチケットとか、そのあたりにするかな・・。 



でも、タキオンさんも三冠を制したが。


まだまだB+だったからな。
そろそろ本腰を入れて、Aランクのウマ娘を作りたいところである。



(^ω^) Aランクを目指し・・周回しまくって☆3因子を集めようかな!?
 

☆↓ウマ娘ネタ!!↓☆