聖剣伝説シリーズのCDアルバムで一番好きなのは「シークレットオブマナ」でした。(聖剣伝説)

シークレットオブマナ。あの時代にあのアレンジCDは珠玉の出来だったと思う。

今日は、聖剣伝説シリーズのサントラやアレンジアルバムの話をする。



ゲームボーイのイトケンこと伊藤賢治氏の、初代聖剣のサントラ。

菊田裕樹氏のスーファミの聖剣2,3のサントラ他。

下村陽子様のレジェンドオブマナのCD。



どれも名盤であり、今も大切に持ってるんだが。

一番に衝撃を受けたCDと言えば、やはり「シークレット・オブ・マナ」かな。
昔の聖剣伝説のアレンジが聴きたいなら、このアルバムが珠玉!!
このシークレット・オブ・マナは、

菊田裕樹氏による、聖剣2の音楽のアレンジアルバムです。



私にとって、人生で初めてのゲーム音楽のアレンジCDでもありました。



スーファミ以前のサントラCDはいくつか持っていたものの。

大胆なアレンジが施されている作品を買ったのは、コイツが初めてでした。



収録曲がたった1つだけで50分なので、聴きたいところまで行くのが大変だった。


(;´Д`) 必死に早送りボタンを押していた。



まあ当然だが、聴いたことのある曲もアレンジされて収録されている。

あの「子午線の祀り」も、ちょっぴり物悲しい感じにアレンジされて流れたりね。



このシークレットオブマナの発売日は、聖剣3の前でした。

そのせいか、2のアレンジという名目ではあったけど、3で使われた音楽もチラホラ聞こえてくる。


聖剣3のケヴィン・シャルロットの準ラスダン「ミラージュパレス」の曲とかも入ってるんだよね。


そこら辺が好きな人にも、オススメかもしれない。



聖剣2で神獣を倒した後、テレビを消音。

このCDの最後の一番盛り上がるところを流して、エンディングのBGM差し替えて遊ぶという、意味不明な行為をした記憶がある。



(;´・ω・) 懐かしい。



まあ、なんだ。


「シークレットオブマナは・・」

「私が初めて買ったゲームのアレンジサントラで、衝撃的だった」



という、そんだけの話だったんですが。



まだ持ってない聖剣2のファンは聴いたほうがいいと思う。

間違いなく、損はしないはずだ!!

☆↓他の聖剣伝説ネタ!↓☆