【聖剣伝説】涙色した輝きの~「ただいま」がLOMで一番の泣けるシーンだな【レジェンドオブマナ】

「滅びし煌めきの都市」のアレンジ曲のせいで、珠魅編のラストで泣いた記憶がある。

今日は、アニメ化もした「聖剣伝説レジェンドオブマナ」ネタです。




(;´Д`) ゲーム中で一番に印象に残ってるシーンと、その時に流れているBGMの話。




これは、宝石泥棒編の最後のシーン。


「主人公が石化→珠魅たちの涙で復活し、マイホームに戻って例のセリフを言う」


この流れの最中に

「涙色した輝きの...」

が流れている場面ですな。




「珠魅は、滅びる運命なのか・・」


主人公は、珠魅たちの為に泣いてしまって、石になっちゃうけど、


その涙によって復活した珠魅たちが主人公を助けてくれる。




石化した主人公を見たエメロードの


「今なら、涙を流せる気がする」


(´;ω;`) このセリフに、まずジーンときたな。

そして、復活した主人公がマイホームに戻ってきて、


バドとコロナに「ただいま・・」って言って泣きつかれるところ。


これは、何度やってもホロリと来てしまう・・。




(;´Д`) BGM「涙色した輝きの...」の効果も、絶大だった・・。




あとは、意外だけど、


涙石による主人公の復活は、割と時間がかかったんじゃないかな、って思ったな。




(;´・ω・ `) 珠魅たちが泣いて、即復活じゃなかった気がするのよ・・。




ラストのオーロラを仰ぐマイホームで、


真珠姫と瑠璃しか戻ってこなくて、


コロナが膝をついて泣いてるっぽかったけど。


瑠璃が膝を付いてコロナを慰めてたようだし、真珠姫もうなだれてる感じだったからなあ・・。




冷静に考えたら、


主人公が遅れて来る意味って何も無いし。


瑠璃と真珠は、主人公の身に起きた不幸を伝えに来たんじゃないのかな?





ここでコロナに対する瑠璃のセリフって、


「心配するな、アイツは無事だ!」


じゃなくて、


「すまん、オレの力が及ばぬばかりに・・!」


そんな感じだったんじゃないだろうか?





(;´Д`) しかし、主人公さんは時間差で復活して、あまり時間を置かずに戻ってきた、と。



(´ω`*) 瑠璃も真珠も主人公の復活を知らなかった説ww どうだろう!?





個人的には、主人公の作中唯一のセリフ「ただいま」は、


バドとコロナだけでなく、瑠璃くんと真珠姫に対する言葉でもあった、と思ってるんだよなあ。



☆他の聖剣伝説ネタ!☆