6部のスタープラチナが痩せたのを見て爆笑したの私だけか?【ジョジョの奇妙な冒険】

最強のスタンド、スタープラチナは何でPart6の最終決戦で激ヤセしてたんだろう。
承太郎の加齢によるものなのか?w


今日は、ジョジョネタです。




(;´・ω・ `) Part6のケープカナベラルの最終決戦時に、笑ってしまったという思い出ばなし。




6部の最後って、スピーディな展開でかなり面白かったと思うんだよね。



承太郎が復活して活躍するが、プッチが何か企んで、光と共に姿を消す!!




「太陽が・・夕陽・・!!」


「まさか、これが能力の完成!?」


「太陽が沈んだぞ!! 早くも星々がもう出ているッ!!」




「もしヤツだけがこの時間の加速についていけるとしたなら・・」


「動けることに気付いたとしたら・・!!」




「まずい、移動しろ!!」


「すぐにみんな! 移動するんだッ!!」




シュンッ!!




「!!!!」


「スタープラチナ・ザワールド!!」




ここでプッチの気配を感じた承太郎が、


スタープラチナ・ザワールドで時間を止めるけど。





(;´Д`) この場面でスタプラが激ヤセしていて、なぜか爆笑したwww





承太郎
「短い・・!! 時を止める時間が・・!!」




私
「いやいや、プッチのスタンドよりも、スタプラが異常に痩せてることの方が気になるんだけどww」


「どうして、なにがあったの??www」






(;´・ω・ `) こうやって心の中でツッコんだのって、私だけだろうか??






なんでスタプラはダイエットしてしまったのだろうか・・。


荒木先生の画風が変わったせい、ってのが真の理由だろうけど。





①
承太郎の加齢によるもの(part6時は40歳だったか)



②
承太郎は治療中に筋力が落ちてたので、スタプラもヒョロくなっていた



③
時間停止の時間が短くなっていた場合、エネルギー残量が無いということでスタプラも痩せてしまう






・・

・・




(;´Д`) こんな、我々には想像も付かない謎の理由があったのか!?

☆↓他のジョジョネタ!!↓☆