100均素材でバイクのレバーグリップ自作したったwwその防寒効果は?(バイク)

ブレーキレバーに市販のレバーグリップが入らない・・。
自作してみるか!!

今日は、バイクネタです。


1月後半。



厳冬期です。

寒いです。

夜中のバイクは、指先が冷たくなって痛いです・・。



(;´・ω・) ブレーキレバーが、冷たい・・。



私のバイク事情は、原付二種とアメリカンバイクの2台体制である。


原付二種の方は、ブレーキレバーにレバーグリップが簡単に入った。


あとは、上からハンドルカバーを被せて、防寒対策はバッチリだったのだが。



アメリカンバイク

=

ドラッグスター400

=

ドラス太



コイツの方は、市販のレバーグリップが入らない!!!


(;´・ω・) ブレーキレバー先端のタマタマが、でかすぎるのだ・・。




グリップヒーターを付けようかとも思ったが・・。


腰痛ライダーで遠出ができないので、イマイチ手を出しにくかった。



よって、糞ダサいハンドルカバーのみで頑張ってたのだが。


1月半ばの真冬の指先の痺れは、いかんともしがたい。


(;´xωx) 12月までは、耐えれたのによぉ・・。




そこで。


「まあ、何事もチャレンジ!」ということで、


レバーグリップを自作することにした!!!



(;´Д`) さて、その結果は・・??

バイクや自転車のレバーグリップ自作を参考に、試してみるwwww

とりあえず、使えそうな素材を探しに100円ショップに行ってみることにしたwww


スポンジとか、ラバー製で良さそうなものが無かったので。



目に付いたのがwwww


コレwwww 
なんとなんとwwww


椅子用の靴下wwwww



手に取った感じ、長さも充分だし。


モコモコしてて暖かいことは暖かいじゃないか・・!




「どうせ110円だし、試してみるか」とワクテカwww


うまくいくかはわからんが。 


いちばん長そうなのを選んで買い、家でバイクをいじり出す。




ブレーキレバーにそのまま被せて・・。


アルミの細いワイヤーでグルグル巻きにして固定ww
走行中にワイヤーの先端がグローブにめり込まんようにしつつ、ニッパーでプチン。



そして、完成したがwwww


驚愕の見てくれになったwwww
 

自作レバーグリップ(?)
意外とイケてるぞwww
指が冷たくなるまでの時間が長引くww

wwwwwwwwwwwwww

wwwwwwwwwwwwww



便座カバーですか????wwwwww



しかし、しかしwwww


この便座カバーを付けた後www



上から元通りにダサいけど最強なハンドルカバーをかぶせて、夜中に走ってみたらwww
意外とあったけえwwww



そりゃまあ、2時間ほど走ってたら、指は冷たくなっては来るんだが。


今までは指先が真っ先に寒くなって感覚がなくなってたのが、手全体と同時に寒くなってくる感じくらいまでにはマシになった!!!



原付に付けたスポンジレバーグリップと、そこまでは差が無いと思う。


(;´・ω・) あれも、夜中に何時間も走ってたら、指が冷たくなってくるからな。




アルミワイヤーで固定したけど、それで普通に平気だった。


(;´Д`) グルグル巻きにしてあるから、ずれたり動きもしない!



(^ω^) 「便座グリップ」と名付けようwwwww




今回は、椅子用の靴下を使ったわけだが。


ニッパーやアルミのワイヤーも、100均で売ってるので。


もってなければ、そこで一緒に買えるww


ガレージのDIY棚に持ち合わせがあったので、費用は110円だったな。




しかしwwww


マジでクソダセェな、コレwww
 



まあ、ハンドルカバーで隠れてるからわからないし、雨も浸透して来ないんだがwww



厚みが無いから、ブレーキの握りに影響しなかった、というのも〇だった!



(;´・ω・) 厚みのあるスポンジやラバー製品だと、ブレーキの握りが遠くなったりするからね。



とりあえず、見た目より何より、指先の防寒が第一、ということだ!!



110円で効果があったなら、成功と言えるだろう!!!



(^ω^) こういうバカスタム(笑)も、楽しいもんだねwww



しかし、市販のバイク用のレバーグリップがあれば、それを買っていただろうなあ・・。



「デカいブレーキレバー用」みたいなのを謳った製品とか、出せばいいのに。




(;´Д`) メーカーさんたち、出さないのかな?


(;´・ω・) それとも、私が情弱で見つけられないだけなのか??
 


まあ、デカ気味なバイクでも、対応車種が書いてあるレバーグリップはあるんだが・・。
(^ω^) 製品ページに詳細が書いてある。



デカバイク用のレバーグリップが欲しい人は、見てみるといいだろう。



(;´Д`) とりあえず、私は自作便座カバー(笑)で頑張るぜ!! 

☆↓他のバイクネタ!!↓☆

]

コロナ対策のアルコール濃度は、70%以上じゃないと意味ないのか?(ウイルス消毒)

厚生労働省のホームページいわく。
エタノール60%台でも効果はあるらしいね!

いよいよ、第三波でコロナ感染が増大しているわけだが。



(;´・ω・) 緊急事態宣言はいつまで続く?



こうなってくると、やはり自分の身は自分で守りたい感が満載。


空港だけでなく、我が家の入り口でも、水際対策をしたいところである。



じゃあ、どうするか、というと・・。




厚生労働省のホームページでは


「コロナウイルスにはアルコールが有効」


と書いてある。




(;´Д`) アルコール≒エタノール、らすい。


(;´・ω・) 違いがよくわからないが、どっちも消毒には使えるとのこと。




そんで、「濃度70%以上95%以下のエタノール」が特に効果てきめんだと。


だが、濃度が60%代でもソレナリの除菌・滅菌効果はあるようだ。




ふむ・・。

いざという時は、やはり高濃度のアルコールスプレーが安心ということだな。




(;´Д`) 濃度の高いアルコールスプレーが欲しい。



今まで、消毒スプレーは、ジョンソンのファミリーガードを使っていた。


手軽で安価で、量があってサイフにも優しいと頼りになるんだが。


エタノール入りとはいえ、濃度が書いてないし・・。




ここぞという時は。


やはりアルコール濃度の高いアルコールスプレーが欲しいところである。



(^ω^) そこで、買ってみました!!
この、アルコール濃度が高いという安心感!!



濃度が高い製品の値段は、やはり高いのだが。



感染が増えている期間限定で、常備しておくに越したことはないと思う!!!



(;´Д`) 1000円で感染リスク軽減を買う、と思えば・・。




コンビニやスーパー等のちょっとした外出なら、


安価なジョンソンのファミリーガード!




電車やバスなど、密閉空間を経て帰宅した場合は、


アルコール濃度の高いスプレー!!




(^ω^) この二刀流で、我が家の玄関の水際対策をすることにした!!




あとは、やっぱり火気厳禁と書いてあるな。


アルコールは燃えるから、当然だがwww


そうなってくると、キッチンには置かない方がいいだろうね。




(;´xωx) 冬はストーブで引火する、というオチも怖い!!


(^ω^) 玄関に置いておいて、服や身体を消毒するという作戦!!


(´ω`*) 水際対策しましょうよ。家でwwwww




いや、冗談抜きで。


高齢の家族に感染させたら終わりだし。




いつまでかはわからんが。


(;´・ω・) しばらくは、この水際対策を続けるぜ!!

濃度の高いアルコールスプレーで感染予防!!

詰め替え用の、大容量75%以上のアルコールボトルもある!!

カラのスプレーボトル買って、小分けして使うのだ!!!