ダイの剣 VS 真魔剛竜剣 VS 覇者の剣!最強の剣はどれだ!?【ダイの大冒険】

ダイVSバランVS超魔生物ハドラー、ではなく。
オリハルコン製の3本の剣は、どれが一番強かったのかな!?

今日は、ダイの大冒険ネタです。


(^ω^) オリハルコンブレード3本について考える!



ダイの大冒険の劇中では、


伝説の最強金属・オリハルコン製の剣は、3本出てきましたね。




ロン・ベルクが「覇者の冠」を素材にして作った「ダイの剣」。


バランの「神々が作った、竜の騎士の正当たる武器」である「真魔剛竜剣」。


ロモス王国で保管されていた伝説の武具であり、後にハドラーの手に渡った「覇者の剣」。




これらは3本ともオリハルコン製なので、


武器の強度的には同じようなもんだと思われるが・・。



他の性能を基に、序列を付けられないのだろうか?



色々と考えてみると・・。



ダイの剣

>

真魔剛竜剣

>

覇者の剣



そんな結果になったので、考えた理由を書いてみる。



(;´Д`) やはり、主人公ダイの剣が最強だったと思う・・ってことです。

ダイの剣と真魔剛竜剣は完全に折れても復元したけど、覇者の剣って再生できないよね、たぶん。

この3本のオリハルコンの剣は、強度的には同じレベルだったとは思う。


ロン・ベルクも「同じ材質だからって~」みたいなことを言ってたので。


特に別の金属を混ぜて強化してあるとか、そういう雰囲気ではないし。




攻撃力自体は



ダイの剣

=

真魔剛竜剣

=

覇者の剣



なのかもしれない。




あとは、使う人間の技の優劣とか命中の仕方、闘気の量次第なのだろうな。



真魔剛竜剣ギガブレイク(ライデイン)

VS

鎧の魔剣ライデインストラッシュ



これだと、ポップに気を取られたバランのせいで、真魔剛竜剣は折られてしまったし。




ダイの剣ギガブレイク(ライデイン)

VS

覇者の剣の超魔爆炎覇



これは、超魔爆炎覇の方が強くて、ダイの剣にヒビが入ってしまった。




ダイの剣アバンストラッシュX(ヒュンケルいわく通常ストラッシュの5倍以上)

VS

覇者の剣の超魔爆炎覇



この場合は、覇者の剣の方が威力負けし、根元から折れてしまった。



当時のダイの通常のアバンストラッシュの5倍以上の威力があれば、オリハルコンの剣と言えども高確率で砕かれてしまう、というわけだな。



(;´Д`) そんな威力が出せる奴は、そうそういないとは思うが・・。



ともかく、武器自体の攻撃力的には、3本はそう変わらないのだろう。


じゃあ、他の性能は、というと・・。
3本の剣の良い点を羅列してみよう。




・ダイの剣のメリット



①ほっといても、ある程度のキズなら回復する。


②鞘で魔法剣がパワーアップできる。


③氷山の中でも、ダイを守ってくれる。


④ダイの生死の判定に使える(ダイが死ぬと、剣も死ぬ)。


⑤真っ二つに折れても、微妙にくっついて鍛冶屋の下に戻ってくる。


⑥ダイの居場所を聞けば教えてくれる(鞘を作った後のロン・ベルクいわく「こいつに聞いたのさ!」)


あれ?最終回の後、この機能を使えば良かったんじゃ


⑦最終的に、鬼眼王バーン相手でも折れなかった(真魔剛竜剣は折れた)





・真魔剛竜剣のメリット


①真っ二つに折れても、時間が経てば直ってる。


②必要な時に、勝手に飛んできてくれる(鬼眼王バーン戦)





・覇者の剣のメリット


・・ない。

オリハルコン製なだけで、

ロン・ベルクいわく”ナマクラ”






・・うーむ。


ダイの剣の良い点が目立つ気がする。


最終的には、真魔剛竜剣で倒せなかった鬼眼王バーンを倒したのも+ポイントだし。





やはり



ダイの剣

>

真魔剛竜剣

>

覇者の剣



だったと思うんだが。



(^ω^) どうでしょうか!?





しかし、ロン・ベルクは色々とヤバいな。


武具に魂や自然修復力を与えたり、折れた後に鍛冶屋のところに飛んでくる機能を付けさせたり・・。


どう考えても、ただの鍛冶屋じゃないよね。



ダイの剣には意志もあるようだし、単に剣というよりも、どちらかと言えばヒムたち親衛騎団と同じような存在。


「金属生命体」としての側面もあったのかもしれないな。



(;´Д`) ロン・ベルクは、禁呪法ほどじゃないが、それに匹敵する呪法とか使えるんだろうか・・?

☆↓他のダイの大冒険ネタ!↓☆