スプリガンで一番面白い話ってどれだろう【アニメ漫画】

スプリガンの最強に面白かった話って何かな?
個人的にはノンモの船が出てくる「降臨」かな。


今日は、スプリガン語りです。



(;´Д`) 2022年のアニメ化記念で、思い出を吐き出す。



思えば、スプリガンは全体の流れはあるけど、

短編の繰り返しみたいな感じの作風だったと思う。




ヒロインや仲間たちが続々登場

→

暁やボーなどのライバルも登場

→

所属する組織アーカムや、そのライバル組織トライデントが悪いことをしだす

→

仲間たちやライバルと一緒に戦い、世界を救う




(;´・ω・) おおまかな流れは、こんな感じだったよね。




おそらく・・。



「スプリガンで、どのエピソードが一番に面白かった?」



その質問をスプリガンファンの10人にしたら、

答えが被ることは、少ないのではないだろうか?




(;´Д`) 「このエピソードが一番の名作!」って語る人は、あまり居ない気がする。




私は、ノンモの船が出てくる「降臨」が好きだったな。



(;´・ω・ `) 人類を作ったかもしれない宇宙人の船が出てくる話。




ノアの方舟とか、忘却王国のピラミッドとか、

裏のリバースバベルの塔、

ジャンの父親が出てきたライカンスロープの遺跡編とか、

大抵の遺跡は崩壊・爆発オチだった気がするんだけど、

この「ノンモの船」は違ったんだよね。




御神苗が海底に沈めて、


「今の時代には深海まで行って作業できる潜水艇は無いから」


「何十年か、何百年か後、人類が平和になってから改めて現れるのを祈ろう」


「それまで、人類の進化の謎はお預けだ・・」


って言ってた。




なんか、この


「手に負えなくて破壊、封印はできなかったけど、いい形でまた会おう」


みたいな感じで終わったのが、


夢とロマンに溢れていたようで、一番面白いオチだと感じたような記憶があるんだよね。




(;´Д`) スプリガンの世界では、西暦2150年くらいにノンモの船は引き揚げられたりしたんだろうか・・?


☆↓他の漫画アニメネタ!!↓☆