六大団長最強決定戦!バランとミストバーンはどっちが強いのか?闇の衣を脱がなくてもミストバーンが勝つ?【ダイの大冒険】

六大団長最強は竜騎将バランではなく、闇の衣を着た状態でも魔影参謀ミストバーン・・かも?

今日も、ダイの大冒険ネタです。



(;´Д`) 魔王軍の六大軍団長最強は誰か? という話。



劇中において。


魔王軍で最強は、バーン様を除けばバランという意見が大半でしたね。



「バランが竜の騎士である」ということを知ってるのは、


バーン様、ミストバーン、キルバーン、ハドラーの4人だけだったんだが。




それを抜きにしても


クロコダインがバランを「地上最強の男」


ヒュンケルは「リンガイアを滅ぼしたのは魔王軍最強の軍団長、誰が戦っても勝てん」


このように「バランが六大団長で最強」という認識でしたな。



実際のところ、ミストバーンが闇の衣を脱いで。


「凍れる時間の秘法」がかかったバーンの全盛期の肉体を使ったら、


バランが竜魔人になっても勝てないとは思うんだが。



(;´Д`) 時間が止まってて無敵だから、竜魔人でも敵わない・・という話。




・・だが、そもそも。



「闇の衣」を着た状態の、魔影参謀ミストバーンでも。


実は竜騎将バランよりも強かったのでは?



(;´・ω・) 今回は、そんな話です。

バランが光の闘気みたいな技を使えないなら、ラーハルト同様にミストバーンにトドメを刺せない気がする??

「竜騎将バランは、魔影参謀ミストバーンに勝てないのでは・・?」


そう思った理由は、一つ。



ミストバーンは、闇の衣を脱いで凍れる時間の秘法状態にならなくても・・。


そもそも、無敵なのである。



ダイやヒュンケル、昇格ヒムの光の闘気以外の攻撃では、まともにダメージが与えられない。


あの復活ラーハルトの攻撃も、まるで効かず。


「戦いが長引けば、ラーハルトはミストバーンの攻撃を受けてやられる」


って感じだった。



つまり、バランもラーハルトより強いけど、同じような結果になるのでは・・ということです。



(;´・ω・) バランさんが光の闘気を使えないなら、通常ミストバーンには勝てない。



ギガブレイクやドルオーラを使ったとしても・・。


暗黒闘気の一部がハゲるだけで、無理なんじゃないの??




ただ、なあ・・。


バランがもし、ガス生命体や暗黒闘気に対する対抗策を持ってないとしたら・・。


(´;ω;`) それはそれで、情けない気がする。




天下のドラゴンの騎士が


「暗黒闘気の塊が出た!」


「もうダメだ、おしまいだぁ~!!」




(;´Д`) ・・こんなことになるか? フツー。



(´;ω;`) 歴代の竜の騎士って、ガス生命体にはお手上げだったのか??



空烈斬は、正義の剣士じゃないと使えないということだから。


竜騎将時代のバランには、使えないと思うんだけど。




空烈斬が必要な完成版のアバンストラッシュを


「心技体がすべてそろわぬとできぬ・・」


って一瞬で見抜いてたし。




歴代の竜の騎士から受け継いだ「戦いの遺伝子」によって、暗黒闘気の集合体への対抗策もある気がしないでもない。




もしかしたら、


空烈斬やオーラナックルのような、光の闘気に似た技も知っているのかもしれないな。


・・と、まあ。




そんなわけで。



「劇中で発揮された能力」だけで考えるなら


通常ミストバーン

>

竜騎将バラン



なんだけど。




数千年の歴史の中、数々の悪を滅ぼしてきた竜の騎士が


「暗黒闘気の集合体とか、それ系の邪悪な生命体にはお手上げ!」


とは、どうにも考えづらいので。





実は、光の闘気みたいな何らかの対抗策の技を持っており



竜騎将バラン

>

魔影参謀ミストバーン



こうだった気がする・・って感じですな。




真魔剛竜剣ギガブレイク

VS

全パワーを込めた闘魔最終掌



これなら、どっちが砕けるのか・・。



(;´Д`) ・・そんな想像も、面白いかもしれないね!

☆↓他のダイの大冒険ネタ!↓☆

ドラクエ漫画の金字塔!!
『ダイの大冒険』を読み直そう!!