アバン先生は真ミストバーンの無敵の謎を解いたが、その後に勝てるつもりだったのか?【ダイの大冒険】

アバンは「凍れる時間の秘法」の謎を解いたけど、そのまま戦闘続行してたら最強の真・ミストバーンに勝てたのか?


今日は、ダイの大冒険ネタです。



(;´Д`) ラストバトルの前座、真・ミストバーン戦の話。



ダイとレオナが大魔王バーン(老)と戦っている間、

ポップやマァム、ヒュンケル達はミストバーンと最後の戦いをしていましたな。




ミストバーンは、光の闘気に目覚めたヒムにボコられ、闇の衣を脱ぎ・・。


かつてバランとハドラーに見せたイケメン状態。


真・ミストバーン形態を披露する!!



(;´・ω・ `) ミストが使ってたバーン様の肉体は「凍れる時間の秘法」がかけられて無敵のチート状態でした。



(;´Д`) 「時間が止まってるから、どんな攻撃を当ててもムダ」って理不尽過ぎだと思う!!



「メドローアなら倒せるんじゃね!?」という期待を胸に抱くみんなだったが。


フェニックスウイングで弾かれ、ポップは消滅(してないけど)。



直後に、ポップを救出していたアバン先生がキルバーンにモシャスし、

バーンとミストバーンの関係の謎解きを始める・・って流れですな。




だが、謎を解いたところで。


勝てないのなら、何も状況が好転していないのである。




ブロキーナに対するミストバーンいわくの


「自分で死刑宣告を読みあげているのが、わからんのか?」


このまんまだろう。



たまたまバーン様が「肉体を返してー」と言ってきたから、バトルは終了したけど。



バーン様が何も言ってこなかったら、


そのままアバンたちVS真ミストバーンになったはずである。




アバン先生
「コイツの肉体はバーンの本来の肉体か分身体。無敵の理由は凍れる時間の秘法です!」



真・ミストバーン
「うん、100点満点だよ。じゃあ、そろそろ死んでもらおっか♪」



アバン先生
「え? ちょっと待っ・・」




(´;ω;`) さすがに、こんな展開にはならないと思うんだが。




アバン先生は、謎解き中、かなり自信満々の態度だったと思う。



もしかしたら、凍れる時間の秘法の無敵の謎を解くと同時に。


さらにそれを無効化する方法も、シッカリと考えていたんじゃないだろうか?




(;´Д`) アバン先生が「勝てる」と思ってたなら、どうやって勝つつもりだったのか、想像してみよう・・って話です。

アバン先生は空裂斬や虚空閃を使うことは考えてなかった。
つまり、他の方法で倒すつもりだった?

まず、真ミストバーンを確実に倒せるのは、メドローアのみである。


だが、メドローアが使えるポップが気絶してるのは、アバン先生が一番よく知ってることである。



あとは、空の技をオデコのミストに当てれば倒せるとは思うんだが。


ミストマァム相手に虚空閃を使うことは、ヒュンケルに言われて初めて気が付いたみたいだし。




それなら、アバン先生は


「まず無敵を解除してから、みんなでフクロにするしかない」


って考えてたんじゃないのかな?




じゃあ、「凍れる時間の秘法」を解除する方法はあるのだろうか?


追いつめられたバーン様は、ミストから肉体を返してもらって再融合したので、



かけた術者本人なら、任意で解呪できることはできるんだろうけど・・。



(;´Д`) 他者が強引に解くって、できるのか?


(;´・ω・) 「いてつくはどう」みたいなので解けるのかもしれないけど。




もしかしたら、アバン先生は・・。


新スキル「破邪の秘法」で、シャナクやマホステあたりの呪文を使うつもりだったんじゃないかなあ。



アバン先生は「凍れる時間の秘法」がどういう原理なのかは、古文書と自身の体験から知っている気がする。



キルバーンに対しても


「呪法に関しては、私もかなりの知識がある」


と言っていたし。



破邪の秘法は、トラマナでキルバーンのダイヤ9の炎をあっさり消したり、


ダイとバランが二人で破った魔宮の門2号を、アバカムですぐに開けてしまった。




補助呪文をこれほどの威力に高められるのならば、適切な呪文さえあれば。


さしものバーン様の超魔力をもってしても・・。


「凍れる時間の秘法」は解除されてしまうのではないだろうか??




問題は、何の呪文を使うのか、だが・・。



(;´Д`) やっぱり、シャナクあたりが有望・・か?



アバン先生は謎解き中に


「凍れる時の秘法は、自分で自分にかけられる『呪法』ではない」


と言ってたしね。



「凍れる時間の秘法」=「呪い」に類する技術である可能性は、割とあると思うんだが。




「破邪の秘法+シャナク」で、呪法の効果を打ち消す。


あるいは


「破邪の秘法+マホステ」で、魔法力自体を消し去ってしまう。



(;´・ω・ `) こういう技なら「凍れる時間の秘法」を破れたり・・するかも??




まあ、仮に秘法を解除できたとしても。


大魔王バーンの若い頃の肉体の戦闘力がヤバ過ぎることには変わりない。




だが、真ミストバーンは無敵に頼っていたのか、


それともバーンの肉体の力は引き出せないのかは知らんが。


ラーハルトやヒムの攻撃は、何発か食らっていたからね。


真・バーン様も彼らの攻撃は迎撃していたし、当たればダメージにはなるのだろう、きっと。



(;´Д`) まるっきり勝ち目がない・・わけではないと思う。




アバン先生が「破邪の秘法+補助呪文」で「凍れる時間の秘法を解呪」

→

全員でフクロ

→

マァムが閃華裂光拳を決めるか、ヒュンケルが「空の技だ」とアドバイスしてくれれば、勝てる。




ポップとブロキーナ老師が気絶している以上、やはりカギを握るのは・・。


対生物即死のマァム、光の闘気を使えるアバン先生とヒムの3人だけだろうな。


この3人がやられたら、秘法を解除したとしても真・ミストバーンを倒すことはできなさそうだ。




(;´・ω・) ダイの仲間たちが真・ミストバーンに勝てるなら、こういうシナリオしかないか?



(;´Д`) その場合、クロコダインのおっさんにタンク枠で活躍してほしいなあ。

☆↓他のダイの大冒険ネタ!↓☆