復活後のラーハルトって、やたら強いけど。もしかしてスピードでは作中最強だったのか?【ダイの大冒険】

ラーハルト強すぎ問題!
最終ヒュンケルや昇格ヒムより強さは上か!?

今日も、ダイの大冒険ネタです。



先日は、ガルダンディーが生き返ってたらどうなってたかとか。


クロコダインVSボラホーンについて考えたので。



竜騎衆最後の男・ラーハルトについても何か語りたい。



そう・・。


彼は、実はスピードではダイの大冒険で最強のキャラだったのか?


そして、ヒムには好相性とは言われていたが、最終ヒュンケルと戦ったらどうなる?


・・みたいなことを考えてみよう。




(;´・ω・) ラーハルトのすばやさは「255」でカンストどころじゃないかもしれない。



(;´Д`) あとは、バーン様や竜魔人ダイよりも速いのか? とか考える。

ラーハルトはバラン編で当時のヒュンケルより強かったが。
竜の血でさらに強くなってる説!!

まず、ラーハルトの初登場は、バラン編でしたね。


バラン父さんが、記憶を失ったダイを誘拐(?)しに行った時。



「ディーノの仲間たちが邪魔したら、竜騎衆に任せよう」

という流れで、ラーハルト登場となった。




ポップのイオ(笑)で死んだガルダンディーと、


クロコダインより弱いボラホーンが負けた後。


ヒュンケル対ラーハルトの流れになる・・!!!




この時点では、パワーはヒュンケルの方が上だけど、ラーハルトの方が素早いし技術も上。


だから、ヒュンケルはかなり分が悪かった。




バランの過去を聞いた後は、ヒュンケルも覚悟を決めて「お前の攻撃は見切った」とは言っていたものの・・。


スタミナ切れの影響もあったのか、距離をとられてふっとばされてしまった。




結局、通常攻撃も海波斬も当たらない中、グランドクルスを強引に当てて倒したけど・・。



この時の2人が仕切り直してもう一度闘ってたら、ヒュンケルに勝ち目は無かったと思う。



(;´Д`) グランドクルスはネタバレしたから、もう当たらないよね。


(;´・ω・) ヒュンケルいわく「死を覚悟した人間の強さ」状態で最速の海波斬が通用するかどうか、か?




ヒュンケルより強いということは、魔軍司令時代のハドラーよりも強いし。


ラーハルトは、この時点でかなりの強キャラである。


もしかしたら、竜魔人になる前のバランよりもヤバいキャラだったかも?




バラン相手なら、例えばダイ+ヒュンケル+クロコダインでフクロにすれば、

かなり攻撃は当てられそうな気がするし、実際に一度ダイ+ワニで撤退させてるんだが。



ラーハルト相手だと、動きを捉えられるのは死を覚悟したヒュンケルだけのような気がする。

それも、ギリギリで、である。



(;´・ω・) 反射神経が無いメンツ相手だと、ラーハルト>バランか??


当時のダイの紋章状態が、ヒュンケルよりスピードが上ならラーハルトにも勝てるっぽいけど。



展開次第では、ラーハルトは意外とバランより強かった、ということになるかもしれない。


後にヒュンケルも、「戦いでは相性がある」って言ってたからね。




そんなラーハルトも一度はやられ、バランの竜の血で蘇ったわけだが。


ポップはバランの血でパワーアップしていたが、ラーハルトも強化されていたのだろうか?




ラーハルトは、バーンパレスでの無能キング・マキシマムとの戦いから推参してくれたが。


そこで彼を切り刻んだ動きを、ヒュンケルとヒムは見えていたからね。




「よく見ていろ、ヒム。奴のケタ外れの動きを・・!!」


「お前も相当速かったが、上には上がいるのがわかる!」




って。


このヒュンケルの言からすると、竜の血を飲んでも変わってないようにも感じるけど・・。


(;´Д`) 「以前より速い」とは言ってないからね。




ラーハルトがパワーアップしてて、あれがまだ本気じゃなかったとしたら・・。


やはり、最終ヒュンケルが全快の状態だったとしても、ラーハルトには勝てないだろうな。


普通にスピード負けして、やられる気がする・・。




まあ、ヒュンケルさんはHPが減ってからが本番だし。


HP1の状態だと、ぜんぶのステが異常に増えるみたいだし。


闘志スキルが変な形で炸裂して、ラーハルトに勝てそうな気もする。



ヒムは作中でハッキリ「ラーハルトとは相性が悪い」と言われてるけど。



ヒュンケルの評価は


「ラーハルトは謙遜している」

と言いつつ

「"おそらく"ラーハルトが勝つ」なので。


不利には違いないが、状況次第ではひっくり返る差であるのかもしれない!



(;´・ω・) 遠距離からヒム版グランドクルスやったら、ヒムが勝つのかも!?




というか、ヒムもヒュンケルより速いんだよな、たぶん。


ヒュンケルが昇格ヒムとやった時は、疲労していた状態だったけど。



「オレがまったく反応できないとは、おそるべき速度」


「ブラッディースクライドでは、もうお前を捉えきれん」


「でも、だんだん目が慣れてきた。オーラナックル直後の隙をつけば背後に回り込めるし、体力全開なら自爆内側グランドクルスで倒せてた」



(;´Д`) ヒムのパワーとスピードも、かなり高評価ではあるんだよね。




そういうわけで、相性込みの強さでも・・。


ヒュンケルと、ラーハルトと、ヒムは意外と拮抗しているんではないだろうか?




闘志チート最終ヒュンケル
(HP1のまま動かず、ステもドーピングするチート状態)

≧

復活ラーハルト
(ヒム相手なら、おそらくラーハルトが勝つ)

≧

最終ヒュンケル
(ヒムよりスピードは遅いが勝った、復活ラーハルトの速度に上には上がいる、と脱帽)

≧

昇格ヒム
(「技術的には粗削り」らしい。そのためヒュンケルに負けた?対ミストバーンならラーハルトよりも断然格上)

>

バラン編ラーハルト
(基本的にはバラン編のヒュンケルより強い)

>

バラン編ヒュンケル
(死を覚悟すればラーハルトに食い下がれるが、距離をとられると厳しい)



(;´・ω・) こんな具合かな。

ラーハルトとアルビナスが、ダイの大冒険のすばやさ最強キャラのワンツーかな?

ラーハルトが、作中最強のスピードマンだったとして。


二番手は、誰だっただろうか?


昇格ヒムだった可能性もあるけど。



これは、手足を出した状態の真アルビナスだったかもしれないね。


マァムに対して「スピードが違います」って簡単に背後に回り込んだり。



「動きが見えない・・!!」


「ここまでのスピードの敵はいなかった・・!!」



ただし、残像を残すまでは行ってないので。


やはりラーハルトの方が素早いのかもしれない。


でも、「アルビナスより速いかも?」とも言ってないし。



(;´Д`) どっちが速かったんだろうか・・?




もしかして・・。



昇格ヒムのスピード

=

アルビナスの真の姿のスピード



だったのかな?


(;´・ω・) プロモーションのシステム的に。

ラーハルトは、真バーン様や双竜紋ダイ、竜魔人ダイよりスピードが速いのか??

これは、どうなんだろうなあ・・。


単竜ダイは、復活ラーハルトの全然本気じゃない動きが見えてなかったが・・。



双竜紋ダイになると

「竜闘気もパワーもスピードも、紋章が一つだった時とは比較にならない」

だし。


バーン様は、天地魔闘の構えで、普通にハーケンディストールを迎撃してるし、その後も翻弄している。




つまり、バーン様は

「全力で挑んできているラーハルトの動きが見えてるし、対応できてる」

んだよね。




復活ラーハルトのトップスピードは、たぶん双竜ダイと真バーン様なら見切れる。


全体的な移動速度とかは、まだラーハルトの方が速かったのかもしれないけど。


接近しての攻撃中とか、瞬間的なスピードなら、双竜ダイや真バーン様の方が速かった・・と思えるな。




(;´・ω・) スピードでは、フェニックスウイング > ハーケンディストール。




そうすると、一番スピードがあったのは、やはり竜魔人ダイだったのかな?


双竜ダイより圧倒的に速いだろうし。


鬼眼王バーン様は彼に攻撃を当てられるけど、巨体な分だけノロそうだな。




☆スピードランク☆


竜魔人ダイ

>

鬼眼王バーン

>

復活ラーハルト(移動速度のみ、残像出すほどヤバイ)

>

真・大魔王バーン

>

双竜ダイ

>

復活ラーハルト(攻撃時)

>

昇格ヒム、手足有りアルビナス



最終ヒュンケル




こんな感じか??



・・

なんか、ラーハルトについて語ろうと思ったんだが。



(;´Д`) ただのスピード考察になってしまったな。

☆↓他のダイの大冒険ネタ!↓☆

ドラクエ漫画の金字塔!!
『ダイの大冒険』を読み直そう!!