フレイザード「正直、マァムのパンツが見えないように持つのは難しかったぜ・・!」(ダイの大冒険)

氷炎将軍フレイザード様がコンプライアンス順守されたことは、新たな伝説になるだろう・・。

ダイの大冒険の2020年度版も、バルジ島決戦編まで来ましたな。



土曜の朝9:30分にアニメ鑑賞をする良い子たちに配慮したのか・・。


原作や旧アニメであった数々のお色気シーンは、カットされてばかりである。


ずるぼんのアレとか、マトリフのアレとかね。





フレイザード様は、マリン姉ちゃんの顔焼き芸も封印されていたわけだが。


ダイ達が再度バルジの塔に来た時、マァムを持ち上げた時もアレが見えなかった。




(;´Д`) フレイザード様は女性に優しくなり、セクハラ行為も封印されたのだ・・。



フレイザード

「よく考えたら、マリンの顔を焼く必要は無ェじゃねえか。時間の無駄だし、カワイソウだろ!?」


「原作通り、最初にマァムを投げつけたいんだがよ、下着をさらすのは感心しねェな! アニメに抗議が来ちまうかもしれん!!」


「氷の右腕で掴んで、スカートを若干冷やして堅くしてやれば見えないかな・・」


「『これで一人殺した!』ってセリフも良くねぇぜ!『これで一人終わった!』に変えてやるか!」


「後はアングルに気を付けて・・と。おいカメラさんよぉ、後は頼んだぜ!?」




(;´・ω・) ・・なんか、フレイザード様がこんなことを考えてた、って妄想が止まらない。




再アニメ化までの30年弱、色々あった。


ネットで数々のフレイザードコラや、バーン様のアニメネタを見てきたから、誰も彼もがネタキャラに見えてくるのかもしれないな。





今後のフレイザード様のイメージって、どうなるだろうか・・。


昔は、男女平等、「ここは戦場だぜ!」正論を連発してくる冷酷なキャラクターと思ってたのに。


今は、原作や旧アニメのきわどいシーンの可否を自分で判断して自重し、新アニメの成功に配慮した空気読めるヒト、って感じになりつつある?




フレイザード

「もう過去の栄光(男女平等ぶり、サービスシーン誕生貢献への称賛)はいらねえ・・」

「新たな勝利(新アニメ成功)のために・・。オレは命をかけるのだぁッ!!!」




(;´Д`) ・・こんなイメージになっていったりして。

☆↓他のダイの大冒険ネタ!↓☆

ドラクエ漫画の金字塔!!
『ダイの大冒険』を読み直そう!!