【無能?】ロモス王は何で「覇者の剣」を最初からダイにあげなかったんだろうな?【ダイの大冒険】

「覇者の冠」はアッサリあげたのに。
「覇者の剣」は出し惜しみして、ハドラーに盗まれてしまったのか・・?

今日は、ダイの大冒険ネタです。


(;´Д`) オリハルコンとロモス王について考える。




ロモス王、本名シナナ。


彼は、ダイ達の良き理解者として協力してくれたイメージがあるけど。




よくわからないところがあるんだよなー。


1話で、偽勇者のでろりんにアッサリと覇者の冠を渡しそうになるし。



でろりんが悪党だとわかったら、そのまま超貴重なオリハルコンの冠をダイに進呈するし。



(;´・ω・) 王家の秘宝を、正体不明の少年に与えるってアンタ・・。 



(;´Д`) 結果的にダイの剣になったのは、よかったが・・。




さらに、後に勇者ダイがクロコダインを破り、ロモスを救ってくれた時。



武術大会の景品として出したオリハルコン製の


「覇者の剣」ではなく。


単なる「はがねの剣」を与えていた・・。




(;´・ω・) 勇者に世界を救ってほしいなら、最初からオリハルコンブレードをあげればよかったのに。



覇者の冠はあっさりあげて、覇者の剣は出し惜しみしたのはなんでなのか???



(;´Д`) ロモス王がどういう性格してるのか、よくわからんな。





まあ・・。


単に


「ロモス編でクロコダインが暴れていた時には、覇者の剣の設定自体がなかった」


それで話は終わってしまうんだが・・。




それじゃあツマランので、ロモス王が何を考えていたか、当時の状況はどうだったのか?


それを、想像してみよう。




(;´・ω・) ロモス王のちぐはぐっぷりに、無理やり説明をつけてやろう、という話です。

「覇者の冠」は、一刻も早く勇者に渡したかった。
「覇者の剣」は、一時的に行方不明になっていた・・とか?

ロモス王がでろりんに覇者の冠を渡したがったのは、彼がミーハーだった可能性もあると思う。



「真の勇者に、伝説の武具を渡すワシかっこいい!!」


的な酔い方をしてた・・みたいな。



でも、どうなんだろうなあ。


この世界では、15年前に魔王ハドラーが暴れて、アバン先生という真の勇者がいたわけだし。



もしかしたら、ロモス王はハドラーの侵略時代に、


真の勇者・アバンの役に立てなかったことを悔いていたとか?



(;´・ω・) 「ワシはハドラーを倒した勇者に、冠を渡したかったのだ・・」的な。




それがロモス王の目を曇らせ、


「はやく勇者に渡したい!」


という気分にさせてしまった・・とか。




あとは、覇者の剣だけど。


これはもしかしたら、一時的に行方不明になっていたんではないだろうか?


覇者の冠とセットだったんだけど、離れ離れになってしまっていた、とかで。




最初に言ったように。


もし、すぐに取り出せる状況だったなら・・。


クロコダイン戦後にダイに渡しているに決まっているからだ。


(;´・ω・) 冠を与えるのなら、剣も与えていたハズだろう・・。




つまり、覇者の剣は・・。


すでに、誰かに与えられていたのでは・・?




ロモスは、ワニワニパニックという国難に見舞われていた。



それなら、ダイ達より前に、ロモス国内の強者にまず持たせようとした。


そう考えるのが、適切ではないだろうか??



ロモス侵攻中のクロコダインは


「オレは勇者を名乗る男と、星の数ほど戦った」らしい。




その「勇者を名乗る男」の中の1人が、ひっそりと覇者の剣を活かせず。


ワニのおっさんの真空の斧か、獣王痛恨撃あたりで瞬殺されて、ロモス領のどこかで死亡していたとしたら?




クロコダイン編の後。


魔剣戦士ヒュンケル~フレイザード編のあたりで、


戦死した人たちの亡骸や遺品とかを回収してたら、なんと覇者の剣を回収できた。




覇者の剣は王家に戻ってきたが、


「ダイたちを探して渡そう」と考える前に・・。




ザムザが「景品にして、国力増強をしようぜ!」


ロモス王が「なんという名案なんだっ!」




この流れで、景品になってしまった・・みたいな。




(;´・ω・) 覇者の剣は、不遇だった説です。

ダイが「はがねのつるぎ」じゃなくて、「覇者の剣」を渡されていたら・・。
慢心してたかもなあ。

でも、よくよく考えると・・。


ダイがもらったのが「覇者の剣」じゃなくて「はがねの剣」で良かったかもしれないな。




序盤のダイが武器の強さだけを頼って、


慢心して強くなれなかったかもしれないしね。



(;´・ω・) やはり、レベルアップ途中の勇者は「はがねの剣」を持たないとな・・。




まあ、そんなわけで。


ロモス王という人物と伝説の武具を考えると・・。





「覇者の冠」は・・。


ロモス王は、ハドラーに挑んだ勇者アバンに対して、ろくな支援もできなかったことを悔いていた。


そのため、目が曇って焦っていたみたいな感じで、でろりんに与えようとしてしまった。


ダイにあげたのは、先見の明があったから・・と、思いたい。





「覇者の剣」は・・。


クロコダインに挑んで死んだ戦士に渡されており、回収に時間がかかっていた。


そのため、タイミングが悪く、ダイ達には渡されなかった。


「ダイに渡そう!」と思いつく前に、ザムザの入れ知恵で景品化し、ハドラーにパクられて無事死亡した。





・・



(;´Д`) こうやって想像しないと、ロモス王ってやってること意味わかんないんだよね。


(;´・ω・) いいひとだったとは、思うんですがね・・。

☆↓他のダイの大冒険ネタ!↓☆

ドラクエ漫画の金字塔!!
『ダイの大冒険』を読み直そう!!