Microsoft Edgeで、お気に入りをエクスポートしてバックアップする方法!(IT関係)

Internet Explorerとはやり方が違う。Microsoft Edgeのお気に入り保存!!

2020年を迎える年末年始の連休、パソコンの中身を整理してたら・・。



(;´・ω・) Microsoft Edge のお気に入り保存で詰まった。



夏場にPCを新調し、そこでInternet Explorer→edgeに乗り換えたのだが。


IEの時みたいに、お気に入りフォルダをただコピーして保存すればいいというものではないのだな。


以下、ササッとやり方を書いておくことにするよ。

Microsoft Edgeのお気に入りの保存場所=spartan.edbはいじらない。というかコピーできない。

この通り、ただコピーしようとすると失敗します!!
Edgeのお気に入りの格納場所は、以下。


C:\Users\ユーザ名\AppData\Local\Packages\Microsoft.MicrosoftEdge_8wekyb3d8bbwe\AC\MicrosoftEdge\User\Default\DataStore\Data\nouser1\120712-0049\DBStore


ここのspartan.edbに入ってるらしいが。

コピーを試みると、使用中ということでエラーが出る!!



よって、これをコピーはしない、というか不可能っぽい??



じゃあどうするかというと・・。

Microsoft Edgeの「設定」の中からエクスポートする!

Microsoft Edgeの設定から、お気に入りをエクスポート。復元するときはインポートで!!

まず、Microsoft Edgeの右上の方から「設定」を選ぼう。
そのまま「全般」→「インポートまたはエクスポート」
「ファイルをインポートまたはエクスポートする」の下。

お気に入りのラジオボタンをチェックし、ファイルにエクスポート。
名前は適当に出てくるので、好きなフォルダに「保存(S)」。
(^。^) これで、バックアップのhtmlファイルができました!

下がそのファイル。
あとは、復元したいときは「ファイルからインポート」。

そこから、さっきエクスポートしたhtmlを読むだけ!
試しにインポートをやってみるといいでしょう!



edgeのお気に入りを開いてみると。

このhtmlの名前フォルダでインポートされているので。

お気に入りから、消すのもカンタンだしね。




以上!!

「Microsoft Edgeのお気に入り保存方法」でした!



(;´・ω・) 古いブラウザのやり方と違うと、驚くよね!!


パソコンがぶっ壊れたので、sandy bridge おじさんを卒業します。(IT関係)

CPUとマザボが逝き、2011年から8年間使ったI7-2600k機が死にました。

2019年9月某日。



タイトル通り、パソコンが突然死しました。


ゲームしてたら、突然ブツッとPCが落ちて、お亡くなりになりました。



(´;ω;`) サンディーちゃん死亡・・!!!

その時、私はアークザラッドRというゲームをしていた。

スイレンちゃんという超ミニスカのキャラが敵の上をジャンプした時。



「スカートの中みえねえかな~。ブヒヒヒヒ!!」



などと、馬鹿なことを考えながらplayしていたのだが・・。



その瞬間。

煩悩に喝を入れるかの如く、ブッツリと逝ったのだ。




「はぁ? ええところで、なんでやねん!!」

電源をもう一度つけてみると・・。




電源は普通についた。

しかし、各部のファンが回るだけで、BIOS画面にすらいかない!!



「やっば。これアカンやつや。とりあえず中を見てみるか」



カバーを開いてケース内を見てみてると・・。


(+_+) 焦げ臭い・・。


完全にヤバイ臭いがプンプンしている。




もう一度電源をつけてみると、マザーボードのCPU-LEDがついとるやんけ!!

「CPUが逝ったのか? めったに壊れないと聞いてたが・・」


そう思って、CPUクーラーを外し、CPUも外して観察してみました!
こんな高いもん、買いなおせるわけねーだろタコが
・・CPUを外した、その瞬間に気づいた。



マザボのCPUソケットピンが何本か折れてることに・・。



少し前にCPUのクーラーを変えたときに何かやっちまったのか?


それとも、今CPUを外した時に折れたのか?

なんにしても・・



(>_<) 被害拡大。



これじゃマザボはあかんな。

マザボはASUSのP8Z68-V PRO というやつだった。



2011年くらいの発売当時は人気があったらしいが・・。

今は中古で1万円のタマしかないみたい。



とりあえず、ソケットピンが折れてる時点でオシマイである。

自分でCPUソケットを交換するスキルはないし・・。



マザボ新調したほうが早いとみた。




「マザボの交換決定。だが、CPUは無事なのか?」




CPUの生命を確かめたかったが、そのための機材は何もない。

規格に合うマザボでもあればよかったんだが・・。

わたくしはジサカーではないので、家にあろうはずもない。



「しかたがない・・」

「パーツショップで見てもらうとするかな!」



仕事帰りに最寄りのドスパラに持っていき、500円のワンコイン診断を受けることに。


持参したCPUを、店のマザボにぶち込んで調べてもらったが・・。

見事にムハンマド無反応。



「サンディさーん!! ・・死んでる」


店員さんから「ご臨終です」の言葉をいただきまして。



I7-2600kの死亡が確認されました・・。



そして、パソコンをどうしようか考えだす。



(LGA1155対応のマザボは新品でB75M-PLUSというのが売ってる・・)

(CPUは新品だと馬鹿みたいに高い。中古決定!)

(ついでに8年使った電源も変えると・・)



2~3万円はかかりそうです。

自分でパーツ交換や増設程度はするけど、別に自作に明るいわけでもなし。




「それなら、そろそろ新しいパソコンを買っちまうかなあ・・」


「あんまり関係ないけど、消費税が8%→10%の増税前だしな」




そう思って、i7-8700を搭載した新パソコンを買ってしまいました。

BTOで電源とか色々積んだら・・。




( + o + ;) 13万もしました。




なんにしろ、突発的な出費ってのは痛いもんだ。




買って2~4年目くらいで壊れたら、修理にも出すんだろうけどさ。


さすがに8年も使ったら変えてしまったよ。


いやー、あと2,3年は使いたかったんだけどね、sandy bridge機・・。




残念無念。

また一人、sandy bridgeおじさんが引退したのでした。




故障の話に戻るけど・・。


まあ、CPU-LEDが出たら・・。


まずはマザボのCPU周辺か、CPU自体を疑えってことですかね。




特に、私と同じ症状。


「パソコンは起動するけど、ファンだけ動いてBIOS画面にすら行かない」


って方は。




電源やらケーブルの不具合のパターンもあるのかもしれないけど。


多少なりとも原因の切り分けができて、パーツを外したりできる人なら・・。


ドスパラとかに持ってって、ワンコイン診断を受けるのもいいかもね。

マザボも、いつまで買えるかわからない!!

サンディおじさんは急げ!

間に合わなくなっても知らんぞー!!!

(新しいPCマジオススメwww)

みんなどのくらいの年数でパソコンを買い替えてるんだろうなあ・・。

パソコンを初めて買ったのは、1998年くらいのSonyのVAIOだった。


次に2004年にDELLのDimension8300を買った。


2011年にBTOのsandy bridge機に変えて、今回壊れた。



そして、2019年の今!

i7-8700機に買い替えました。




6年→7年→8年と来ているから、次は9年後の2028年に買い替えかな?

と、謎の法則を妄想。



まわりの人にも買い替え時期を聞くと、いろいろな答えをゲット!!




40代さん
「私はテレビしか見ないから、要らないかな」


50代様
「助けて。マウスの使い方がわからなーdふぁぇpdkjg!!??」


30代氏
「あんまり使わない。10年目突入かも。Windowsが7のままでどうしよ」


20代くん
「スマホがありゃいいっすわ~」



・・etc。


あれれ、パソコンもってるやつがあんまりいない???


( ゚Д゚) スマホが行き渡ってるからか??





まあなんだ、パソコンが無かったのは1週間だったんですがね。


壊れるまでは、ほとんど毎日起動して遊んでいた。


それがなくなったら、積んでいた本を読んだり、遠出したり・・。

やることが変わってたわけで。





意外とパソコンが無いほうが幸せだったり?(笑)


・・私は手放せそうにないけどw