竜の騎士を造った人間の神と魔族の神と竜の神はドコにいるんだ?天界?【ダイの大冒険】

設定でダイ世界を作ったとされる神々って本編時代にはどこにいるの?
天界?
それとも死んでるのか?


今日は、ダイの大冒険ネタです。



(;´Д`) ダイ世界の「神々」の現状について考えてみる。



ダイの大冒険の世界は、

劇中では正体が語られることのなかった

「神々」によって作られた世界だと言われていましたね。



テラン編でバランが

「神々が世界をつくりたもうたばかりの頃・・」

って言ってたからね。



その世界を創った創造神に該当するのかどうかはわからんが、

ダイの大冒険の世界で出てきた神は、竜の騎士をも造ったという3人。



「人間の神」


「魔族の神」


「竜の神」



この3人でしたな。



レオナが「神よ・・」って祈ってたのは、人間の神なのか?


(;´Д`) エイミさんいわく、「パプニカの神々」というのもいるようだが。



(;´・ω・) ハドラー様もポップの生存を人間の神に祈ってたので、各種族は他種族の神についてもまあ知識はあるのだろう。



ちなみにバランの言では、竜の騎士の歴史は「数千年におよぶ」なので。


少なくとも数千年前までは、竜の騎士を造った3人の神々は世界に影響を及ぼしていたらしいね。




だが、ダイVS真バーン様のバトル中に登場したヴェルザー様のセリフだと、


「天界の精霊や竜の騎士は、神々の遺産だ」


とのことである。



(;´・ω・ `) 遺産・・。



それなら、神々はすでにダイの世界にはおらず、天界にも彼らの遺産である精霊がいるだけ、みたいな感じなのだろうか??




数千年前に人間の神、魔族の神、竜の神が竜の騎士を造る

→

数千年間の間に何かが起こり、3人の神は姿を消す

→

現在、ヴェルザー様いわく「神々の遺産」なので、もう確定的に神は居ない




(;´・ω・ `) こんな状況なのか?




それなら、バーン様やヴェルザー様が生まれた後に、何か重大な出来事があって、3人の神は死んだか、世界からいなくなった。



その経緯を知っているからこそ、

ヴェルザーは「遺産」という言葉を使った・・のかな?



バーン様も

「"かつての"神々の愚行」


ミナカトールに対し

「人間の神の置き土産だ」
 
言っていたな。




(;´Д`) 土産を置いて、どこかに行ったのか?




もしかしたら、

神々の正体は、宇宙人か異次元世界の人だったりするのかもしれないな。




太古にダイ達の星に現れ、世界を創る=星に生命を生み出す

→

人間、魔族、竜を造ったが、争うので竜の騎士を造ることにした

→

天界の精霊や破邪の洞窟を作った後、世界からいなくなる

(元々いた世界や、他の星に帰ったとか?)

→

バーンやヴェルザーは、神々がいなくなった事実を何となく知ってるので、

「置き土産」「遺産」という言葉を使っていた・・的な。




(;´Д`) ダイ世界の神々は異邦人説、どうだろう?




個人的には、この3神の正体は・・。


以下の人物たちだった、と思ってるけどね。





人間の神は、

ポップをはじめ人間の心を描き切った三条陸先生。



魔族の神は、

魔性の作画力(略して魔力)でダイの大冒険を完走させた稲田浩司先生。



竜の神は、

ドラゴンクエストの生みの親である堀井雄二氏。





wwwwwwwwwwwwwwwww

wwwwwwwwwwwwwwwww



(´;ω;`) ないわ、そんなオチ。




でも、「神々が宇宙人or異世界人だった」ってのは、意外とありえたりしてね。




魔界編で神々が出てくる可能性もあるんだろうが、

前述したヴェルザーやバーンの言を考えると、

もうダイ世界には居ない可能性が高いのかもしれない。




(;´Д`) 3人の神々は、「遺産」と「置き土産」を遺し、どこに行ったのだろうか!?

☆↓他のダイの大冒険ネタ!↓☆

ドラクエ漫画の金字塔!!
『ダイの大冒険』を読み直そう!!