アークザラッドRの「根源の神」の正体ってさぁ・・。(アークザラッドR)

たぶん、この「根源の神」がラスボスなんだろうな。(ネタバレ注意)

2019年5月現在、アークザラッドRはまだシナリオが完結してないんだけど。

黒幕っぽいヤツの名前は出てて「根源の神」というらしい。



コイツって、アーク2でちょくちょく名前が出てた"神"と同じ存在なのか?



・・と思いきや、アークのキャラクエストをやると誤解でした。



「根源の神」は「神」を騙ってる邪悪な何か、である。

で、そいつがアークの身体を乗っ取ってるのが黒騎士だと
2で死んだアークは生き返りました。
そして、速攻で身体を奪われてしまいました。

アーク世界の神ってどんな人だっけ?1,2で断片的には語られてたけど。

ここでアークザラッドの世界の"神"についておさらいしておく。

彼(?)がやったことは、2でククルと過去へ行って光の精霊と話したときに少し聞くことができる。



・3000年前の世界崩壊時に、七勇者と以下の約束をした。

・人類が再び同じ過ちを犯すなら、世界を崩壊させる。

・自然と共に生きる事を命じた。それが人類の最後のチャンス。



ようするに、3000年前の時代にも闇黒さんのおかげで世界は崩壊していた。

空中城でヂークが言っていた「魔物になり果てた3000年前の人間たち」やグロルガルデが大活躍してた時代の話だ。



神としては、とにかく人類はメチャクチャやってるけど、今回は見逃す。

次に同じことやったら世界ごと消すよ、自然と共生してね・・って七勇者と約束した、ってこと。



結局、3000年後のアーク2時代に人類はあんまり進歩しておらず、ロマリア王ガイデルが大崩壊を起こす。

裏で糸を引いてた闇黒の支配者が悪いだろ、と思うけど、神からしたら同じ人間カテゴリなのかもしれない。

闇黒さんも元々は人間の王だしね。


その辺の事情を大目に見てくれたのか、アークたちの頑張りが評価されたのか。世界は崩壊しなかった。

消える寸前のアークとククルによると「生き残った者でやりなおすんだ」「それが神の下した判断」だと。

最後は神様も「人間たち。今度こそ、がんばってくれよ」と言ってくれたというわけだ。



・・

この神様のそれ以降の消息は不明。

根源の神に対してどう思ってるのかも不明。



ひょっとしたら、天国とか天界とかそういう処で・・。

ハルトやミズハたちを生暖かい眼で見てるのかもしれない。

「こいつらが失敗したら、世界を崩壊させよ。フヒ♪」って。

(;´・ω・)

覚醒ちょこさんは語る。「根源の神」は「魔界」の関係者かもしれない!?

アーク世界の「本物の神様」は、今のところダンマリモードです。

偽神である「根源の神」の正体については、覚醒ちょこが語ってくれたことが気になる。

「この場所(71F)よりもさらに下層。奈落よりも深い場所に眠るモノによって、世界の理が狂わされている」・・んだって。
この"モノ"ってヤツが新しいキャラとか勢力じゃない限りは、

「根源の神」のことを言ってるとみて間違いないでしょう。


しかし、なんでちょこがそんなことを知ってるのかは不明。


ひょっとしたら、アーク2で存在が仄めかされていた世界。

「魔界」に関係があることなのかもしれない。


ちょこは魔王セゼクの娘・アクラでもあるので、そういう事情には詳しいのかも・・?

とりあえずはストーリーの続き待ちだけど。



ちなみに、根源の神は好き勝手に世界を作り変えたいらしい。

これだと闇黒の支配者とあんまり変わらないね。



アークが感じ取った力の格的には、根源>闇黒のようだけど・・。

ラスボスのHPが9999999みたいなことになりませんように(^人^)