バーンパレスっていつ頃できたのかな。昔はあの守護神の出番もあったようだが。【ダイの大冒険】

バーンパレスは、数百年前までには、ほとんど完成していたのだと思う。
なぜそれまで地上を攻撃しなかった?

今日は、ダイの大冒険ネタです。



前線基地の鬼岩城とは違う、大魔王バーンの本拠地。


「大魔宮」とも称された、バーンパレスの話です。




このダイ達にとってのラストダンジョンは、最初は死の大地の地下に埋まっていたけど。


最後は天空に飛び立ち、最終決戦の舞台になっていった。



じゃあ・・。



(;´Д`) このバーンパレスって、いつ頃からあったんだろうか?




フェンブレンが魔宮の門を


「もう何百年も開いたことのない、伝説の門」


って言ってたし。



少なくとも、門だけは数百年前からそこにあったんだよね。


でも、門だけがあって中身が無かった、ってのはあり得ないと思うし。




やはり、バーンパレスは数百年前には完成しており、


あの死の大地に存在したんだろうな。




今まで本格稼働しなかったのは、


地上消滅の為のビッグな黒のコアを準備するのに、やたらと時間がかかったからだろうか?



バーン様は


「このバーンパレスが飛ぶのは、邪魔者がすべて片付いてからのはずだった」


とは言ってたけど。




最終盤で真・バーン様も


「世界中の強者がここにひれ伏しているから、コアを止めることはできない」


って言ってたし。



完全に邪魔者を片づけてから、


ピラァ・オブ・バーンを落とそうとしてたのかな?




(;´・ω・) 意外と、この辺からすでに伏線を張ってたのかもね。

前回「魔宮の門」が開けられた理由って、何だろう?
バーン様は誰かと戦ってたのか??

バーンパレスが数百年前くらいから完成していたとして。



気になるのは、フェンブレンが言っていた


「数百年前、伝説の魔宮の門が開けられた理由」


である。



その時期に何があったか、って言ったら・・。


バーン様とヴェルザー様の和睦イベントくらいかな。



真バーン様が


「余とヴェルザーは敵対を止めた。数百年前のことだ」


とは言っておりましたからね。




そうすると、数百年前に一度「魔宮の門」が開いたのは・・。


冥竜王ヴェルザー様がらみ、だったのかもしれないな。



(;´・ω・) その時期にバーン様と敵対してたのって、ヴェルザーくらいしかいないし。



バーンが地上を消そうとしていることも知っていたヴェルザーは、そのことは口にしないが、阻止するために手勢をバーンパレスへと侵攻させる。



バーン様は、魔宮の門を開け放ち、迎撃+わざとおびき寄せるようなマネもした。



キング・マキシマムも侵入者を迎撃するために出動。


ヴェルザー配下の雑魚を倒し、ミストバーンから「掃除屋」の称号をもらう。




(;´Д`) かつてのマキシマムの「負けたことがない」は、侵入者限定のハズである。それは、ヴェルザーの軍勢相手だったとか?




そういう戦いを何度かやった後、


バーンは邪魔されたくないし、ヴェルザーはバーンの隙を見つけるため、停戦協定・・


・・みたいな流れだったとか?



うーん、どうだろ。





とりあえず。




バーンパレスって、


500年くらい前には建造に着手されてたと思うんだよなあ。




そして、数百年前には、もう完成していたと思うんだけど。


前回の数百年前に「魔宮の門」が開いたのは・・。




(;´Д`) バーン様のライバル、ヴェルザー軍との戦いの時で、マキシマムはそういう時に活躍したのかもしれない。



(;´・ω・) あるいは、魔界編のボツネタの「第三の強者」に開けられた・・とかね。

☆↓他のダイの大冒険ネタ!↓☆

ドラクエ漫画の金字塔!!
『ダイの大冒険』を読み直そう!!