ノンマルトの使者に出てた蛸怪獣ガイロスって異常に弱いな【ウルトラセブン】

ガイロスとグローリア号で人間に挑まなければいけなかったノンマルトは泣ける・・。


今日は、ウルトラセブンネタです。


(;´・ω・ `) 第42話「ノンマルトの使者」で出てきた、蛸怪獣ガイロスについての語り。




「ノンマルトの使者」は、

「地球人は、実は侵略者だったのでは?」


っていう重すぎるテーマの話だったんだが。




シナリオ重視の回だったとしても、やはりセブンの相手役として怪獣は出てくる。


それがノンマルトが使役していたガイロスだったわけだが・・。



(;´Д`) やっぱ、シナリオメイン回だけに、怪獣の強さは控えめだったな。



ダンとアンヌが真市少年と会った後、ガイロスは海から出現した。


だが、ウルトラホーク1号とハイドランジャーにボコられて、死んだふりをしてやりすごす。



やがてノンマルトが人間への総攻撃を開始すると、

ガイロスは躊躇いつつも変身したセブンとの激闘を展開するけど・・。




(;´・ω・) セブンに絡みついたはいいが、手持ち版アイスラッガーでタコ足をスパスパ順番に斬られて絶命・・。




ダンはあれだけ悩んで逡巡した後に変身したのに、

セブンになったら的確にガイロスの戦力を削いでなぶり殺しにしたな。



(;´Д`) 迷っていると見せて、超冷静に始末しましたね・・。



しかし、こんだけ弱いと、ノンマルトが余計に切ない感じになるね。



ノンマルトA
「ガイロスだけじゃ勝ち目がない。どうしよう!?」


ノンマルトB
「原潜グローリア号を乗っ取った。これでなんとか・・」


ノンマルトC
「海底に侵入する人間どもを許すな! うおおおお!!」

→

(´;ω;`) 全滅。





ガイロスはセブンがいなくてもホーク1号とハイドランジャーの連携で殺されかけてたし、

グローリア号はハイドランジャーのミサイル一発で轟沈した!!



グローリア号はホーク1号を撃墜してはいたけど。




ウルトラ警備隊が全戦力をもって戦ったら、


たぶんセブンが居なくても


ガイロス込みで人間に負けていたと思う。




こんな戦力で全面戦争を挑まなければいけなかったのなら・・。



(´;ω;`) やっぱり、ノンマルトって侵略者ではなく、追いつめられた先住民だったんじゃないの?





逆に、この戦力で侵略者だったなら。

セブンの心に迷いを生じさせ、トラウマを植え付けるのが目的みたいな感じの策略家で。


ヤプールも真っ青な恐ろしい連中だったのかもしれないな。




(;´Д`) ノンマルトは、すげー可哀想orメチャクチャ怖い心理攻撃の使い手、どっちだったんだろうか!?

☆↓ウルトラセブン語りです!

☆↓他のウルトラシリーズネタ!