何気に強い怪獣アボラス。レッドキングの突然変異体って想像しなかった?(ウルトラマン)

悪魔はふたたび・・。バニラが溶けたシーンは地味にトラウマ。

今日はウルトラマンネタです。


隠れた強豪・青色発泡怪獣アボラスについて語ろう!!




このアボラスは、地球でかつて栄えていた「3億5000年前の古代文明」がやっと封印した悪魔のような怪獣である。




(;´Д`) 3億5000万年前、ではない。


(;´・ω・) この古代文明って、ノンマルトだったのか??




アボラスを封印したカプセルは、 不運にも工事現場で発掘されてしまった。


その後、電気実験によってアボラスは復活!!


先に雷で復活したバニラと闘い、溶解液でドロドロにするシーンがトラウマである。





泡だらけになってるバニラを見た時、


「なんか、風呂入ってるみたいだなwww」


と思ったんだが。





次の瞬間、あっさりとバニラは溶けて死んでしまった・・!!


帰マンのステゴンの黄色い汁で「ぎゃあー!」って溶かされる工事のオッサンとか


エースのアリブンタの蟻酸で肉を溶かされ白骨化してしまう乗客には劣るかもしれんが。


このバニラが死んだシーンも、かなり怖かったと思う!!!





(;´・ω・) 地味に、アボラスの溶解液でも人が死んでるんだよね。


(;´Д`) 鉱物試験場を破壊した後、ビルを溶かしてるし・・。






アボラスは バニラを倒した後、ウルトラマンと闘うんだが。



科特隊の猛攻+バニラとの激闘を経たにも関わらず、スペシウム光線を3発も当てなければ倒せなかった!!


溶解泡は、ウルトラマンのカラータイマーを鳴らすほどの破壊力があったようだし。


アボラスは、攻守ともに優れていて、かなりの強敵だったと思う・・!!




そして。


ウルトラマンがスペシウムの構えのまま、アボラスの泡まみれになった直後。


イデが空を見上げ、口元に指を当てるシーンがあるんだが。




次の瞬間・・。 


ウルトラマンの全身の泡がふっとんだ!!




これを見て、イデが下から強烈な息で泡を吹き飛ばしてくれた・・。


・・ように見えた。




(;´Д`) ・・同じこと考えた人、いない?

アボラスとレッドキングは関係があった・・。という妄想しませんでした?

アボラスのスーツは、レッドキングの改造である。


さらにアボラスが再改造され、レッドキング二代目になった。



レッドキング

→

アボラス

→

レッドキング二代目



とスーツが変わっていったわけだが。



アボラスの首から下は、どう考えてもレッドキングにしか見えなかった。



よって


レッドキングとアボラスは、何か関係があったのでは?


そう考えるファンの人も多かったことだろう。




・・まあ、私のことなんだが。



3億年前のレッドキングの祖先は、溶解液を吐く強烈な怪獣だった。

それが退化し、今のレッドキングの姿になった・・。



とか。



実はアボラスは超古代文明の兵器怪獣であり、素材として使われたのがレッドキングである。


手に負えなくなったため、超古代人はカプセルに封印して放置した・・。



とか。



(;´・ω・) そんなことを考えてた。




だが。


金城哲夫さんのメモでは、アボラスとバニラは宇宙怪獣の設定らしい??


ウルトラ戦士が生まれたのは、プラズマスパーク事故が起きた20万年前くらいだから・・。


3億年も前の宇宙怪獣って、誰が闘ってたんだろう・・。



(;´・ω・) 宇宙中で、怪獣が野放し状態だったのか?



まあ、そんなわけで・・。




今の私は


レッドキングは、宇宙から来たアボラス種の生き残りが退化し、溶解液を失った子孫だった・・?


って考えるんだけど。




どうかなー?


(;´Д`) 違いそうだなあ・・。

☆↓他のウルトラシリーズネタ!↓☆