ウルトラセブンが最終回で死亡したって勘違いしている人もいるようだな。

後編ラストのソガ
「ダンは死んで帰っていくんだろうか・・」
普通に生きてるけど?ww


今日は、ウルトラセブンネタです。



(;´Д`) ウルトラセブンの最終回「史上最大の侵略」語り。



なんか、「セブン 最終回」でググると、

「死亡」みたいなキーワードが付いてたりするんだが。




(;´・ω・) 「セブンは最終回で死んだ」って思ってる人も多いのだろうか??




まあ、当たり前だけどウルトラセブン=モロボシダンは「死んではいない」よね。



数々の戦いの中でダメージが蓄積し、最終回の前後編では、

重病患者みたいな状態でパンドンとの2連戦を行い、

ウルトラ警備隊と共に勝利した。




そして


「明けの明星が輝く頃、一つの光が宇宙に向かって飛んでいく」


ことになったんだけど。



セブンが死んだ、っていう勘違いは、

ラストのソガ隊員のセリフによるのかもしれない。




「ダンは死んで帰っていくんだろうか」


「もしそうなら、ダンを殺したのは俺たち地球人だ!」


「やつは傷ついた身体で、最後の最後まで人類の為に戦ってくれたんだ!」


「ダンを殺したおれたちなんて・・」


「あんな良いヤツを・・!!」




なんで、ソガはこんなに悲観的だったんだろう。





もしかして、この男・・。


「初代ウルトラマンがゼットンに負けた時、科学特捜隊基地にいた」


みたいなことがあるのだろうか??





「初代ウルトラマンはゼットンに敗れ、ゾフィーと共に帰っていった」

「しかし、それ以降に初代ウルトラマンは地球には来なかった」


=


「ウルトラマンは、ゼットンに敗れて死んで帰っていった」

「ダンも重症だった。あいつも、死んで帰っていくんだろうか・・」



という認識とか?



(;´・ω・) 深く考えすぎか。



ジャミラ回では墓碑銘によると劇中設定が1993年だった。


ソガも活躍した「第四惑星の悪夢」では計器の日付がジャミラ回「故郷は地球」の7年後の2000年の8月29日なんだよね。




ソガは隊歴3年で25歳だから、

7年前の18歳くらいの時に初代マンが敗れて地球を去るのを見ていた、みたいなことがあるのかもしれない・・。




まあ、今の令和の時代にウルトラシリーズを観たら、

もう時代設定なんて何が何だか、サパーリわからないけどね。




セブン当時は初代マンの世界とは繋がってない設定だったっぽいし、

逆にメビウスなんかを見たら、初代マンとセブンは短い期間で繋がってる感もあるんだが。




しかし、どっちみち

セブンはその後のシリーズでも元気に登場しているし、

ウルトラセブン単体で見ても



フルハシ様が


「ダンが死ぬもんか。あいつは元気で帰ってくる!」


アンヌも泣きながら同意してうなづき、

主題歌~切ない感じのアレンジが流れてエンディング・・。


って感じだし。




(;´Д`) 意外と爽やかエンドな面もあったと思うから、死んでいるはずはない・・な。




あとは、


意外と最終回の前編しか見ていない、覚えてない、って人もいるのかもしれないね。



前編の最後は、ダンが苦しんだ末に動かなくなり、緊迫したBGMと共にキリヤマ隊長の驚愕した顔がアップになって終了した。


ここまでしか覚えてないなら、まるでダンがベッドの上で死んだような終わり方である。




(;´・ω・) それなら、「ダン=セブンは死んだ」っていう勘違いをしても不思議ではない?




放送当時は50年以上前だが、

すぐに再放送があったのかはよくわからないし、

DVDみたいなソフトとか、有料で動画を観れるサービスも当然あるわけがない。




(;´Д`) 当時って、今から考えたら割と不便だな・・。



(;´・ω・) その分、「見逃すまい」と集中して楽しめてたんでしょうな、そこは羨ましいかも?




とりあえず、前編だけしか観れずに。

たまたま後編を見逃して悶々としていた人も、割といたんだろうな・・。




1968年の子どもA
「セブン終わった。ウルトラ警備隊とクラシックのピアノがメチャクチャかっこよかったわ」



1968年の子どもB
「用事で、後編を観れなかったwww ダンってどうなったの? 死んじゃったの・・?」




・・こんな感じで。




(;´Д`) ウルトラセブンは死んでません、生きてますよ。

☆↓ウルトラセブン語りです!

☆↓他のウルトラシリーズネタ!