初代マンの怪獣で一番かっこいいのは・・。実はザンボラー。(ウルトラマン)

「果てしなき逆襲」・・ウルトラマンで一番のイケメン怪獣が出てくる話!!


フィギュアとなったザンボラーの雄姿を見よ!!

今日は、ウルトラマンネタです。



初代ウルトラマンの怪獣で、一番カッコイイのは?

と訊かれたら。


普通は、「ゼットン」「バルタン星人」「メフィラス星人」なんかだと思うけど。




「一番のイケメン怪獣は?」


という質問だったら、どれを推します?




(;´・ω・) イケメン怪獣を探せ!





個人的には、『ウルトラマン』第32話「果てしなき逆襲」に出てきたアイツ。


灼熱怪獣ザンボラー・・だと思うんだよなー。




(;´Д`) かなりマイナー怪獣だよね、たぶん。




このザンボラーは、ガヴァドンBのスーツを改造して作られたんだが。


スカイドンにも似てる気がする。


鳴き声は、アイロス星人と一緒かな・・?



この32話の撮影時の火薬がキツ過ぎて、これ以降は制作スタッフさんたちも自重して、苦労したらしいですね。




(;´Д`) コイツの炎は、円谷プロにも影響があったようだ。




事実、暴れるシーンで火の勢いが強すぎて、ザンボラーのスーツも派手に燃えてるしwww


(;´・ω・) ゾフィー兄さんのウルトラキャンドルも真っ青なくらいね。




ウルトラマンが出た後も、地面が強烈に燃えていた。



中の人の古谷敏さんも


「な、なんだぁ・・!? こいつはヤベェぞ!!」


と思ったんじゃないだろうか??





そんなウルトラ級の炎を使って暴れるザンボラーだが・・。


彼は初代マン怪獣の中でも、かなり可哀想な部類なのだ。




劇中では特に言われてないけど、人間の開発のために住処を終われて、怒って暴れだした、という話だからね。



(´;ω;`) 初代ゴジラみたいに、被害者側なんだよな。



つまり、初代マン怪獣の中でも、なかなか同情してしまうヤツだったと思う!!




そんで。



このザンボラー・・。


正面から見ると、すごくワルそうな怪獣に見えるんだが。




オレンジ色のモヒカン(背びれだけど)が、とてつもなくカッコイイと思う!!


四足歩行型の怪獣で、ノソノソ歩くんだけど・・。


不敵な面構えで、赤いモヒカンをピカピカしながら暴れる姿を・・。


「なんだこいつ、すげぇイケメン怪獣じゃね??」


と思ってた。





私は、初代マン怪獣で最高のイケメンには、ザンボラーを推す。





(;´・ω・) 誰か賛同者いねえかなー。


(;´Д`) ザンボラー、マイナーだからなー。


(`・ω・´) でも、初代マン怪獣では一番のイケメンだと思う!

☆↓他のウルトラシリーズネタ!↓☆