バロンとテムジンってどうなったんだろうな。ヒュンケルのせいで死亡したのか?ww【ダイの大冒険】

パプニカ王国転覆を企んだ2人は、レオナ様によって裁判にかけられるとして・・。
その前に不死騎士団に襲われて死んでそうなんだが?


今日は、ダイの大冒険ネタです。



(;´Д`) 「最序盤のあの敵キャラはどうなったの?」って想像。



ダイの大冒険の始まりは、でろりんやずるぼん達、偽勇者との戦いだったけど。


その次は、レオナが初めて登場し、ダイの竜の紋章が最初に発動するエピソードでしたな。



その「ダイ爆発!!!」計3話の敵は、


レオナを謀殺してパプニカ王国を乗っ取ろうという悪徳司教のテムジン、極悪賢者バロンだった。




バロンはキラーマシンに乗り込んで戦うが、

竜の紋章を発動させたダイのバギクロスやベギラマで敗北。

事件は解決し、レオナはダイと別れを告げて、パプニカに帰っていったわけだが・・。




(;´Д`) ダイとレオナ様とはトーゼン再会したけど、バロンとテムジンってどうなったの?




国家転覆を目論んだ重犯罪人だから、裁判にかけられて高確率で死刑台だと思うんだが。


終身刑か、処刑されたのかな?


でも、この事件の後に割とすぐハドラーが復活して、


パプニカは不死騎団の攻撃を受けて壊滅するわけだからなあ・・。




(;´・ω・) 裁判やっている時間は、無いような気がする。



(;´Д`) すると、不死騎団の侵攻のドサクサに紛れて死んでるのか??




でも、バロンってソコソコ強そうだったじゃん。


パプニカ三賢者のアポロ、マリン、エイミとのレベル差がわからんけど、


おそらく、似たような実力だったんじゃないだろうか?




アポロとマリンは弱い印象もあるかもしれんが、


フレイザード様相手でも、ほんの少しは健闘したし、



「なるほど、それなりに強ぇじゃねえか!」



と賞賛の言葉をもらっていた。


さらに、メラゾーマ5発分を放つ「フィンガーフレアボムズ」を使わせたほどの賢者たちである。




(;´Д`) 普通の雑魚モンスター相手なら、割と活躍してくれそうなレベルではあったよね。




つまり、バロンがパプニカ三賢者と同格に近いなら。

六大団長相手では確実に負けるけど、30秒とかそのくらいは戦えるレベルだったと思うんだが。




すると・・。


不死騎団の猛攻で牢屋がブチ破られたりしたとしても、


バロンさんが脱獄防止で魔法を封じられたりとかしていなければ、


死霊の騎士とかミイラ男、腐った死体あたりなら、囲まれなければ何とかできると思う。




つまり・・。


最終的には、ヒュンケルさんが出張るような事態になったのでは?





パプニカの人たち
「魔王軍が攻めてきたぞー!」


「不死騎団だーー!!!」



バロン
「やばいな、だが脱獄のチャンスかも!?」



テムジン様
「よし、このままじゃ死刑だし、逃げようぜ!!」



ミイラ男とか、骸骨剣士が町を跋扈している!!



テムジン様
「バロン、ワシを置いていかないでくれえ!」



バロン
「バカが、貴様など知るか!」



テムジン様
「うぎゃあああ!!」

※腐った死体やグールに食われるとかそういう末路。



バロン
「よし、雑魚モンスターを倒しながら、何とか逃げられそうだ!!」



ヒュンケル
「少しはできるヤツがいるようだな・・」



バロン
「なんだ貴様!? ベギラマとかヒャダルコを食らえ!!」



ヒュンケル
「なるほど、それなりに強ぇじゃねえか!」



バロン
「じゅ、呪文が通じないだと!?」



ヒュンケル
「この鎧は呪文など受け付けん・・。死ね!!」



バロン
「ぎゃあああああ!!!」

※ブラッディースクライドどころか、単なる剣攻撃で死にそう。





・・

・・



バロンとテムジンは、

ひっそりと、こんな展開で死んでるのかもしれない?




(;´Д`) テムジンは不死騎団の雑魚に殺され、バロンはヒュンケルに斬殺された説・・。



(;´・ω・ `) どうだろ・・有り得るかな?

☆↓他のダイの大冒険ネタ!↓☆

ドラクエ漫画の金字塔!!
『ダイの大冒険』を読み直そう!!