バーン様のメラゾーマ。カイザーフェニックスって言うほど絶望したか?【ダイの大冒険】

カイザーフェニックスは意外とダイたちにダメージを与えられていない気がするんだが、気のせい?

今日は、ダイの大冒険ネタです。



(;´・ω・ `) カイザーフェニックスは、実はヘタレ技なのでは?という疑問を投げかける。



昨日は


「バーン様のカイザーフェニックスより、小さいメラのほうが強そう」


とかいうヨタ話をしてみたんだが。



その理由は


「バランの遺体を燃やしたインパクトと絶望感が強すぎる」


「メラはポップの法術で編まれた服を燃やしたが、カイザーフェニックスはその下の【たびびとのふく】を燃やせなかった?」


って感じだった。



この時、初披露のカイザーフェニックスはヒュンケルの鎧で持ちこたえられ、

バーン様は追撃でカイザーフェニックスを2連発した。


だが、ヒュンケルは「馬鹿なっ!速すぎる!?」とは言っていたものの。



(;´Д`) フツーに爆炎の中から飛び出してきて、バーン様にブラッディースクライドを使ってきましたな。



(;´・ω・) これじゃ、ダイ御一行のHPを全然減らせてない気がするんだけど・・?



しかも、その後はダイのアバンストラッシュでカイザーフェニックスは潰され、


やはり2連発したものの、ダイにダメージを与えられず、バーン様は頬に傷を負ってキレる有様だった。



さらに・・。


光魔の杖のMP消費があったとはいえ、復活した超魔生物ハドラーにより・・。

カイザーフェニックスは素手で掴まれて潰されてしまった。



超魔生物ハドラー様
「本来ならこの一発で黒コゲなのだろうが、やはり魔法力が弱ってきているようだな!!」




(;´・ω・ `) ホントかよ。ハドラー様を黒焦げにする威力はないんじゃないの??



(;´Д`) マァムもクロコダインのおっさんも、ろくにダメージを受けていませんでしたよ!?

まあ、ラストで双竜紋のダイに直撃したら、かなりのダメージにはなっていた。



「カイザーフェニックスの直撃を受けたのだ」


「ただで済んだら沽券にかかわる・・!」



って。


双竜紋ダイのドラゴニックオーラを貫通して膝を付くダメージを与えられたのなら、やはり強かったとも思えるが・・。




天地魔闘に組み入れた時は、アバン先生のアバンストラッシュを相殺して、

なお命に別状が無いが戦闘不能になる程度のダメージは与えた・・が。

それだと、微妙な気もする・・。



(;´Д`) まだ、ハドラーの遺灰が身体についていたとか?



さらに真バーン様がポップから天地魔闘破りを受ける時に


「ポップは一瞬で燃え尽き、カイザーフェニックスはダイに直撃する。仲良く黒焦げだ!」


って言ってたけど。



(;´・ω・) さっきは直撃したけど、黒焦げにはならなかったよ・・。


(;´Д`) ポップさんも、前回の戦いで一瞬で燃え尽きませんでしたが・・?




最後にポップは「何度も食らったもんなあ」と言ってたが。

=

呪文を無効化する戦慄の竜闘気で全身守っているダイはともかく。


肉体的にはひ弱なはずの魔法使いに何発も食らわせても生きてたって時点で、

かなり沽券にかかわってると思うんだが・・。


(シャハルの鏡の1回はカウントしない方がいいかな?)




(;´・ω・) ポップは、コッソリとベホマでも使ってたの?




もう、何がなんだか、わけがわからない・・。





もう一度、よく考えてみよう。



バーン様のメラは、ポップの特注服を燃やせたが、


カイザーフェニックスは「たびびとのふく」を燃やせなかった。



カイザーフェニックス2連打の爆炎の中から、ヒュンケルやクロコダイン、マァムが普通に出てきた。



バランが死亡した時点のダイでも、カイザーフェニックス連発をぶち抜き、バーン様を「クワッ」って怒らせた。



光魔の杖で魔力が落ちていたとはいえ、ハドラーにも片手で握り潰されてしまった。



老バーンのカイザーフェニックスは双竜紋ダイに直撃して、膝をつくダメージにはなったけど。


真バーン様が「直撃したら、仲良く黒焦げだ!」

→なるとは思えない。



そして。


最後の最後、大魔道士に変身したポップにアッサリと分解されて潰される。




ポップ
「なんかツボ掴んじゃったみたい。何度も食らったもんなあ」



真バーン様
「う・・ああっ・・!!」



・・

・・



(;´・ω・ `) カイザーフェニックスは、ホントに強かったのだろうか・・??



(;´Д`) 一番気になるのは「バーン様のメラミってどんな感じだろ?」って点だけどね。

☆↓他のダイの大冒険ネタ!↓☆

ドラクエ漫画の金字塔!!
『ダイの大冒険』を読み直そう!!