フリーザ様の技といえばデスビームだが、技名が付いたのは連載終了後なんだよね確か。【ドラゴンボール】

第一形態でカルゴを殺したり、復活のFで街を破壊したのはデスビームだったのか?


今日は、ドラゴンボールネタです。



(;´Д`) フリーザ様の代表技についての思い出語り。



フリーザの必殺技といえば、代表的なのは

デンデやベジータを殺し、ピッコロを戦闘不能にしたデスビームだと思う。



技名を叫んだりはしなかったが、前後のセリフは意外とカッコ良かった気がする。



「これでもう、復活はできない」


「生意気だよ おまえ」


「後悔しやがれーー!!」




だが・・。


昔は、どれがデスビームかよくわからなかったんだよね。



①
第一形態がカルゴを殺し、復活のFで北の都を破壊した技。


②
最終形態がベジータとデンデを殺して、悟空に全部弾かれ、元気玉を食らった後にピッコロにも使っていた技。


③
スーパーサイヤ人悟空に避けられて、「当ててみろよ」で通じなかった技。




これ、全部デスビームだったのかな?



カルゴを殺した第一形態の時は、

指先から炎みたいなのが出てるグラで、最終形態のとはなんか違うし。



ベジータを殺した時は、悟空に全弾弾かれて

「まさか・・片手だけで弾き飛ばした!」

と言っていた。



すると、一回は防がれている技をスーパーサイヤ人悟空に

「よ、よけた・・! そ、そんなはずはない!!」

って超焦る理由もない気がするし。




カルゴを殺したのは、第一形態特有の技A。


ベジータとデンデを殺したのは、手抜き技B。


超サイヤ人悟空に通じなかったのは、本気技C。



・・そんな印象があった。



(;´Д`) 昔は、全部が微妙に違う技だと思っていた、って話です。



まあ、プレステ2以降のゲームでは第一形態の指光線もデスビーム扱いだし。


最終形態の似たような技も、とーぜん全部がデスビームだろう。



現状では、フリーザの指先からの細い光線は、形態問わず全部がデスビーム扱いなんだろうな。




この「デスビーム」って名前は、たしか2003年に発売されたPS2の最初の格ゲーから命名された気がするが。


そうすると、フリーザ編が終わってから10年以上も、デスビームには名前が付いてなかったんだな。




(;´・ω・ `) フリーザ編リアルタイム小学生は、あの技の名前を知らなかったのです。




1992年のSFCのスーパーサイヤ伝説では、

いわゆるデスビームは単に「エネルギー波」と呼ばれていたし。



1993年の超武闘伝では、

「フリーザビーム」って名前だった。



それからさらに時が経って、PS2のゲーム辺りから

ようやく「デスビーム」に落ち着いたんだよね。




意外と、リアルタイム世代は


「デスビーム」ってネーミングがしっくりこない、って人もいるんじゃないだろうか??




(;´Д`) 私は、実は「フリーザビーム」派だったんだが、少数派だろうなあ・・。

☆↓ドラゴンボール考察!!

☆↓ドラゴンボール戦闘力語り!!