とびっきりの最強対最凶!クウラ機甲戦隊のサウザー、ドーレ、ネイズの戦闘力は?(ドラゴンボール)

クウラ機甲戦隊のみなさんは強いのか弱いのか!?3人全員が、ギニュー隊長を上回っている!!

今日は、またドラゴンボールZの映画キャラの戦闘力について語ろう!!



お題は、フリーザの兄・クウラが登場した映画。

「とびっきりの最強対最凶」より。



クウラ機甲戦隊と、それと相対したピッコロ、悟飯、クリリンについてです!


(悟空とクウラは、長くなりそうなのでまた次回にします!)
クウラ機甲戦隊は、サウザー、ドーレ、ネイズの3人。

名前の由来は、全員ドレッシング系ですね。



映画がやる前に、ジャンプの特集記事で彼らの戦闘力が載っていました。

それによると・・




サウザーが17万。


ドーレが18万5000。


ネイズが16万3000。




うーん、全員が最大12万のギニュー隊長より強いですね!!

フリーザより、クウラの方が人材の発掘が上手かったのでしょうか・・?



リーダーのサウザーより、ドーレの方が強いというのが意外。

まあ、頭脳面ではサウザー>ドーレ、なのでしょう。



クウラの方針が「リーダーはイケメンに限る」とかでない限りは。



そして、ドーレはコルド大王の一味の中では、ナンバー4の実力者です。

カタログスペック通りの18万を出した大猿ベジータよりも強いしね。



この時点だと。

コルド一族を除けば、ドーレは宇宙最強だった、ということです!!



(;´Д`) こいつがか・・。意外?

クウラ機甲戦隊とギニュー特戦隊!一体どちらが強いのか!?

まあ・・。

クウラ機甲戦隊の3人全員が、ソロでギニュー特戦隊全員に勝てますわ。



ナメック星でギニューと闘った悟空が、界王拳で18万まで上げました。

それを見て、ギニュー隊長とジースは震えあがっていた!!



クウラ機甲戦隊は、全員がその数値18万に近いわけです。

間違いなく、ギニュー特戦隊が全員でかかっても1人にすら勝てません。



ネイズが適当にエネルギー波を1発撃っただけで・・。

ギニュー特戦隊は全員が消滅すると思います。




ボディチェンジも無理。

サウザーは、ギニューの真の姿を知っている設定なので・・。



当然、クウラ機甲戦隊もボディチェンジ情報は共有しているでしょう。

防がれるか、避けられる気がします。





ギニュー特戦隊がクウラ機甲戦隊に勝つとしたら。


「グルドの金縛りの術を決めて、ボディーチェンジして自傷」

「これを繰り返し、一人ずつ倒す」


このシナリオ以外ないですね、たぶん・・。




(;´Д`) 金縛りの術が効かなかったら、そこで終了。

悟空以外のZ戦士。ピッコロ、悟飯、クリリンの今回の映画での戦闘力は!?

次は、悟空以外のZ戦士。

ピッコロ、悟飯、クリリンの戦闘力について考えよう!!




ナメック星のフリーザ戦の時点だと、Vジャンプでの特集が以下である。


クリリンが7万5000。

悟飯が20万。



そして、原作漫画での第二形態フリーザと、第三形態フリーザとの闘いぶりからすると。


デンデに治療してもらった悟飯が30万以上?

ピッコロが100万以上。

エクレアのひゃひゃひゃにブチキレた悟飯が150万前後。



このくらいはある。

このクウラの映画は、悟空が帰還し、人造人間の登場に備えて修業している時期だ。



順当に考えれば・・。

全員、次くらいには成長していると思う。



クリリンが10万。

悟飯が40万。

ピッコロが200万。

キレた悟飯も200万。



このくらいはありそうだが。



でもこれだと変な点が2つあるな。



まず、ピッコロがサウザーたち3人にそこそこ時間をかけている点。

そして、悟飯がクウラ機甲戦隊の全員相手に勝てるはずだったのにやられる点。



これが何でなのか、ちょっと考えようか。

悟飯はクウラ機甲戦隊に勝てるはずだった?ブチキレたら確勝なのは決定!!

まあ、ぶっちゃけ、悟飯は一人でサウザーたちに勝てます。

ブチ切れたら、100%楽勝です。



クウラ機甲戦隊の戦闘力は、16万~18万でした。

キレた悟飯は、フリーザの第三形態(推定150~200万)を苦戦させていますからね。



もし、ハイヤードラゴンがさらに攻撃を食らったり。

追いつかれた場面でクリリンさんがいて、先にやられてしまったり・・。

そうなった場合は、悟飯がブチ切れることになります。



サウザーも、ドーレも、ネイズも。

100万オーバーになった悟飯に一撃で殺されるでしょう。

ピッコロさんの出番はありません。



魔凶星編のガーリックJrの手下、魔族四天王のように、魔閃光で消されるか。

超サイヤ人2の悟飯にやられたセルジュニアのように、ワンパンで砕け散るか。

それはわかりませんがw



ただ、悟飯はキレなくても勝てそうなんだよなー。




悟飯は第一形態フリーザの時点で20万。

デンデに復活させてもらって、さらにパワーアップ。

そこから、人造人間登場に向けて修業中。



先ほど、40万くらいにまで成長してるんじゃないか、と書きましたが。

それだと、サウザーとドーレとネイズが束になって挑んできても、悟飯は彼らに勝てます。

というか、楽勝です。




40万悟飯 VS サウザー、ドーレ、ネイズだと。


サイヤ人編の組み合わせで表現すると、パワーバランス的には・・。


ナッパ VS クリリン、天津飯、ヤムチャ。

こんなもんでしょう。




ううむ・・。

なぜ悟飯はクウラ機甲戦隊の相手になれず、ドーレに殺されかけたのか。




これは、アレですね?

ピッコロが悟飯と裏取引をしていたとか。




ピッコロ
「ねえ、悟飯。今度の映画では、オレはもっと活躍したいんだよね」


悟飯
「はぁ? 具体的にどーしたいんすか?」


ピッコロ
「前回、お前をかばったせいでドロダボしか倒せなかったじゃん?」


悟飯
「そうでしたっけ、フフフ」


ピッコロ
「今回は、前座キャラを全部倒したいんだよ。何とか協力してくれ」


悟飯
「あーそうですね。ボクはフリーザ戦の時点で20万以上ですもんね」

「10万後半のクウラ機甲戦隊なんざ、適当にやっても殺せるかも」


ピッコロ
「うん。だから、お前がまともに闘うと危ないんだよ」

「お願いだから、誰も倒さないでね?」


悟飯
「じゃあ、わざと捕まってピンチ演出しますから」

「頃合いを見計らって、ボクを華麗に救出してくださいよwww」


ピッコロ
「あ、ありがとう悟飯!! よーし、頑張るぞ!!」


悟飯
「カネは明日お前の家にもらいに行く。払わないとぶっ殺すからな」


ピッコロ
「は、はい・・。わかりました・・」





(;´Д`) ・・ないわ~。




それなら、悟飯が何らかの理由で弱っていた・・。

という可能性もあるのかも。




悟空が自分を守ったせいで生死の境をさ迷っている。

そのせいで混乱しており、うまく気が練れなかった。

だから、本来は40万のところ、10万の力しかなかった・・みたいな。



(;´・ω・) 劇場版の矛盾は難しい。



まあでも、悟飯が弱くなってる設定だとしても、ブチ切れれば普通に3人相手でも勝ってたということです。


基本的には、悟飯 > クウラ機甲戦隊、のハズだ。

200万級のピッコロさんが、機甲戦隊の3人を仕留めるのに時間がかかっていた理由は?

もう1つ、よくわからない点。


それは、ピッコロがサウザーたちを倒すのに時間がかかっている点だ。



ナメック星でネイルと融合したピッコロさんは、100万以上のフリーザ第二形態に勝てそうだった。



つまり、ピッコロさんはナメック星での最終戦闘力は100~150万。

そこからガーリックJrの出る魔凶星編、メカフリーザ来襲と悟空の帰還。

そして人造人間の出現に向けての修行開始・・と、数年たってるわけで。

(悟飯の髪型がおかしいけど)



ピッコロさんも修業を続けているはずなので、最低でも200万。

・・って感じである。



まあ、実際のところ。

ピッコロが100万でも200万でも関係ない。




サウザーたちは10万後半なので、どのみちピッコロには勝てない。

というか、相手にならない。



しかし、ピッコロさんは時間をかけてドーレとネイズを倒している。

これは一体どういうことなのか?





可能性としては、以下の4点くらいだろうか。



①
そもそも、この映画のピッコロの戦闘力は25万くらいだった。


②
悟飯に自分の活躍を観てほしかったので、手加減していた。


③
実はサウザー、ドーレ、ネイズは10倍界王拳の使い手。

戦闘では気が10倍になり、実際は160~180万あった。


④
それ以外。






①、②、③はあり得ないだろう。

それ以外、ってことになるが。




正直、ドーレとネイズに対しては、ピッコロさんは余裕ぶって遊んでいたと思う。

ネイズの電撃を受けた後「さあな」って笑うシーンはもうギャグである。



それに、悟空が怪我をしていることは知っていたような気がする。

「悟飯、早く行けいっ!」って言ってたからね。



時間を稼ぎながら悟飯を逃がせれば。

とりあえずは何でも良かったのだろう。





あとは、サウザーと長々と闘ってたのは・・。




とりあえず2人は始末しておき、残ったサウザーを痛めつけて。

「瀕死にしてから尋問しよう」

と思ってたのではないだろうか。



だって、ピッコロさんには敵の正体が解らないからね。




ピッコロ
「お前たちの正体は?言えば命だけは助けてやるぞ!」

サウザー
「オレたちはクウラ機甲戦隊。クウラ様はフリーザ様の兄だ!」

ピッコロ
「最後の質問だ!わざわざ地球に来た理由は何だ!?」

サウザー
「フリーザ様を倒したサイヤ人を倒すために来たのだ!」

ピッコロ
「ずいぶん参考になったぜ。じゃあな!」

サウザー
「まっ待てっ、話がちが・・」

チュドーン



・・ピッコロさん的には、こういう流れにしたかったんじゃないか。

ピッコロがサウザーを瞬殺しなかったのは、そういう理由があるのだと思う。



が、クウラ兄さんが来たので。

ピッコロさんによるサウザー拷問シーンは観れなかった・・。



(;´Д`) 瀕死になったのは、ピッコロさんの方でした。

☆まとめ☆クウラ機甲戦隊の戦闘力は?彼らと闘ったピッコロたちの力は??

クウラ機甲戦隊と、ピッコロたちの戦闘力!!



・サウザー 17万

・ドーレ 18万5000

・ネイズ 16万3000



・悟飯 10万(ホントは40万以上)

・クリリン 10万

・ピッコロ 200万




※悟飯は何らかの理由で、本来の力を出せていなかった!

※ピッコロさんは、サウザーを尋問するために手加減していた!?



(;´・ω・) 次回は、孫悟空とクウラの戦闘力について語ります。

☆↓他のドラゴンボールネタ!☆