セルは未来でトランクスを殺した後、生体エキスを吸収したのか?(ドラゴンボール)

未来でセルがトランクスを殺した時って、どんな流れだったんだろ・・。

セルが自分の世界においてトランクスを殺したことを明らかにしたシーン。
普通に考えれば、その後、トランクスを吸収したの・・か??

引用:鳥山明『ドラゴンボール完全版 25巻 59ページ』
セルは現代に来るとき、トランクスを殺してタイムマシンを奪った。

その際にトランクスを吸収したのか? って話。

あんまり考えたくない、グロい話になるが・・。



トランクスはスーパーサイヤ人に変身できる達人中の達人。

第一形態のセルにとっては、とんでもなくオイシイ食材だろう。

順当に考えれば、殺した後に吸収していると思われるのだが・・。



まあ、安心してください。

セルはトランクスを吸収してませんから・・。


(;´Д`) 理由を、次で述べていく!!!

セルは自分がまともにタイムマシンに乗れないことを知った。卵に戻る=吸収してパワーアップする意味なし。

そもそも、なんでセルはタイムマシンの存在を知っていたのか??


それは、未来トランクスがセルを倒した時のセリフ。

「トランクス。貴様のデータはスパイロボでお見通しだ」

これによるものでしょう。



セルは、研究所で培養されてる最中に、スパイロボのおかげでトランクスがタイムトラベルをしていることを知ってたのです。



セル
「17号と18号がいない、どうなっとんねん・・」

「よし、トランクスのタイムマシンを奪ってやるとするか!」



こう考えて、セルはトランクスのところに行きます。

おそらく、カプセルコーポレーションの近くで気を消して潜んでいたのでしょう。



トランクスがホイポイカプセルを使ってタイムマシンを出した時、セルは襲い掛かったのだと思われる。

アニメでは、スーパーサイヤ人になっていないトランクスをシッポで絞殺していました。

その後、トランクスの死体をほったらかし、速攻でタイムマシンにかぶりつきます。



・・よーするに。



セルにとっては、タイムマシンを使うことが最大の優先事項。

まずは確認が第一!!



トランクスの吸収は、その後で良いというわけですね。

詳細が描かれていない原作でも、きっとそうだったのでしょう。




その結果、メカフリーザ戦の1年前にセットされてることを知る。

あとは「スイッチを押すだけ」

・・なのだが、やっぱりカラダが入らないことに気が付いた。



セル

(マジかよ・・。卵にならないと過去にいけないわ)

(まあ、いいか・・)

(17号と18号が起動する頃に第一形態に成熟できそうだしな)

(よし、タマゴに退化開始。カラダが縮み切る前に、ポチっとな)



こうして、セルは本編の世界へとやってきた。

うん。

やっぱり、セルはトランクスを吸収してないと思う。



しかし、アニメ版だとトランクスはスーパーサイヤ人にならないでセルに殺されてるんだよな。

それに、見送りに来ててもいいはずの未来ブルマさんがいないし。




もしかしたら・・。



セルの生まれた未来の次元では。

トランクスはスーパーサイヤ人になれない!!

そして、未来ブルマさんは、17号と18号に殺されている??



・・のかも??

セルがトランクスの生体エキスを奪っていたとしたら・・。どのくらい強くなってたのか??

仮に、未来でセルがトランクスを吸収していたとしたら。

どのくらい強くなっていたのだろうか?



初登場時の第一形態セルは、幼虫から脱皮したばかりで、神コロ様にはかなり劣っていた。

当然、17号と18号には勝てない。


だからこそ、人間たちのエキスを吸収してパワーアップしようとしたわけで。




でもさ、未来において、セルは人間の生体エキスをあまり吸収してなかったはずなんだよね。




理由は単純。

もう、人口が少ないから。




16号と互角に成長したセルが吸った人間の数は・・。

劇中のテレビ番組によると「被害者は数十万人」

トランクスの未来では、「世界人口は数万人しかいない」ほどに減っていた。



セルのいた未来でも、17号と18号によって、同じような状況だろう。

つうことはだ。



セルが自分のいた未来の世界の人類をすべて吸収しても、たったの数万人分の生体エキス。

神コロ様に勝てるレベルにはなれない気がする。



それでも、17号と18号が存在してさえいれば、セルは自分の世界でも完全体になれたらしい。

それは、2人を強引に吸収できた、ということである。




ということは・・。



未来でトランクスを殺した実力不明のセル

>

神コロ、17号、18号

>

ジンジャータウンの羽化した直後セル



なのではないだろうか。




未来でトランクスを殺したセルは、研究所で培養されており、エネルギーMAX。

その時点で16号と同格くらいはあったので、17号と18号がいれば吸収できていた。



だが、過去に来たセルはタマゴに戻ってしまったので、第一形態に成長したばかりの時点ではエネルギーゼロ。

17号と18号にはとてもかなわないレベルに落ちてしまっていた。


だからこそ、人間たちの生体エネルギーを吸収して、もとの強さを取り戻そうとした。



・・こういう話の気がする。






そんな、最初から16号レベルだった第一形態のセルが、トランクスを吸収してしまったら?



第二形態セルよりは大幅に劣るけど、16号には楽勝できるレベルにはなるだろう。



16号が100、第二形態セルが200としたら・・。

トランクスを吸収したセルは140~160くらいになりそうな気がする。



もし、タイムマシンのコクピットがかなり広かったら・・。

セルはタマゴに戻る必要がなかった。



その場合、トランクスを吸収し、16号に楽勝できるほど強くなった第一形態のセルが来ていたわけだ。



(;´・ω・) やべえな。



そうなってたら、完全に詰みだったかも・・??

☆まとめ☆タイムマシンの座席がセルが乗れるくらい大きかったら、本編世界は即ゲームオーバーでした。

トランクスの生体エキスを吸収したセルが過去に来たら、Z戦士は即死だった。



そのセルの強さは、16号~第二形態セルの中間くらいのはずなので。

神コロ様でも、16号でも勝てません。



結論。

(;´Д`) タイムマシンを一人乗りサイズで作ったブルマさんは神。

☆↓他のドラゴンボールネタ!☆