ブサイクなセルの第二形態!!もっと活躍する予定だったらしいけど、鳥山先生はどう活躍させるつもりだったんだろ!?(ドラゴンボール)

甘いマスク(自称)のセル第二形態。彼はどうしてこんなに自信過剰だったんだろうか・・!?その理由を明らかにする!!

セルの顔がアップされたシーン。
どう見ても、甘いマスクには見えないが・・。

引用:鳥山明『ドラゴンボール完全版 26巻 74ページ』
今日もドラゴンボールネタ。

第二形態セルのブサメンぶり、容姿に自信のある理由などを考える!



神コロ様や16号の邪魔を振り切り、17号を吸収したセル。

第二形態になることで、羽が消えて、より人間っぽい容姿に進化した!!



だが。

見てくれが第一形態よりはマシになったものの・・。

やっぱりカッコよくはなかった・・。




さらに、DBZのアニメにおいて。


18号に迫る第二形態セルは、変質者にしか見えなかった。


これも第二形態のキモがられっぷりに拍車をかけている気がする!!




しかし・・。

彼は、扉ページにおいて、自分の容姿に自信がある発言をするんだ。



「完全体になるのはいいけど」

「この甘いマスクまで変わっちゃったら、ちょっとイヤだな~」



って。



半ばギャグのようなもんだろうが、本人はそう思ってたのだろう。




まあ、セル第二形態の不細工ネタなんて、星の数ほどあるしツマラン。

だから、ここでは・・。



なんで第二形態のセルが自分を「甘いマスク」なんて評したのか。

その裏の理由を考えてみようか!

まあ、ぶっちゃけ。


鳥山明先生の本心だったんだよね。

彼は、セルの三形態の中で、第二形態が一番好きだったのだから。





1995年のドラゴンボール大全集が出たころのインタビューで。

原作の鳥山先生は・・。



「人造人間の中では、セルの第二形態が一番好き!」

「もっと活躍させる予定だった・・」



って答えてるんだよね。




しかし、セル編当時の担当編集者・近藤裕氏に



「なにこいつ(笑)バカっぽいwww」

「ブサイクきんもー☆」

「はやく、はやく完全体にしましょうよ!?」



と言われて、渋々だが早めに完全体にした経緯があるようだ!!!





つまり。

第二形態のセルが自分を「甘いマスク」と絶賛していたのは・・。



「完全体になんかしたくねーんだよ!!」

「この第二形態ちゃんを、もっと活躍させてえんだよーッ!!」




という、鳥山先生の心の声だったということです!!!




第二形態のセルが自分の容姿に自信を持っていた

=

鳥山先生が第二形態のセルのデザインを気に入っていた





・・ということですね!


(;´Д`) 天才のセンスはわからない!?

セルの第二形態はもっと活躍する予定だったらしいが、ベジータとトランクス相手に奮戦。18号を追い回す予定だったのか??

前述したように、セルの第二形態はもっと活躍する予定だったらしい!


鳥山先生が、コイツをどうやって活躍させるつもりだったのか・・。

ちょっと考えてみる。




第二形態のセルの活躍といえば・・。


18号を吸収するために16号をスクラップ寸前に。

その後、ベジータ、トランクスの二人と闘って完全体に。


そこで出番は終了でした。





これなら・・。

ベジータとトランクスに対して、もっと健闘する予定だったのかもね。



この親子。

「精神と時の部屋」では、まだまだ打ち解けていなかった。

二回目に入った時は、二人は別々に入ってたし。



だから、セルゲームになっても、別にベジータとトランクスは仲良くなかったんだよね。

トランクスにとっては、まだベジータは「イヤなヤツだが、死なせたくない」という側面があった。

自分が殺された際、ベジータがブチ切れたことで、考えを改めるわけだけど。



(´Д`メ) ヤムチャ様のフォローのおかげでな。




第二形態のセルの活躍が増えたら・・。

彼を追跡、闘いを挑むベジータとトランクスのやりとりが増えることになる。


そして、わずかだが理解し合う・・。

あるいは、さらに険悪な雰囲気になる。


それが上手く描かれ、セルゲームラストのブチ切れベジータの感動が増す。

・・という流れになったのかもしれない。




そして、セルが第二形態でいる時間が長引くことで。



16号から18号を託されるクリリン。

クリリンと18号が一緒に愛の逃避行をする、みたいな展開もありえた?




そう考えると、セルの第二形態がさっさと完全体にされてしまったのは・・。

意外と人造人間編の後半のシナリオに大きな影響があったかも?


こうやって考えていくと、なんか第二形態の活躍がもっと見たかった気分になるね。


(;´・ω・) ちょっと惜しい気もするか・・!?

第二形態セルの戦闘力は!?最低でも20億以上、高確率で100億以上はあると思う!!

さて、おしまいに、第二形態セルの戦闘力について考える。



ナメック星での超サイヤ人悟空が1億5000万だから。

フリーザ最終形態の100%フルパワーが1億2000万。

それを基準にして考えると・・。



悟空に匹敵するトランクスが「逃げるのがやっと」という話の人造人間。

これが最低でも、3億くらい?



それに対抗するために3年間修業して自信をつけた悟空、ベジータ。

これが最低でも、5億くらい?



そのベジータを上回る18号よりパワーが上な17号と神コロ様。

これが最低でも、7億くらい?



その17号と神コロ様が相手にならない、生体エキスを吸いまくった第一形態セル。

これが最低でも、10億くらい?




それと互角だった16号を軽くあしらった第二形態セルは・・。

やっぱり、どう少なくみても、15億は堅い!

さらに、ベジータ相手で本気出すから、20億以上はあるんだろうな!!








まあ、でも、もっとインフレしてる気もする。

バブリーなドラゴンボールだし。




★ナメック星スーパーサイヤ人悟空

1億5000万



★トランクスでさえ逃げるのやっとの未来の人造人間

10億



★人造人間編初期の悟空、ベジータ、18号

20億



★本編歴史における17号、神コロ様

30億



★16号、エキスを吸いまくった第一形態セル

60億



★第二形態セル(16号撃破時)

80億



★第二形態セル(ベジータ相手の本気!)

100億



・・こんなんでも、別に驚かねーな。





まあ、アレだね。

最速で戦闘力100億の大台に乗った可能性があるのは。

たぶん、第二形態のセルですね。





精神と時の部屋で修業したスーパーベジータなら間違いなく100億の大台に乗ってるんだろうけど。



100億パワーの戦士たち??

メタルクウラ?

アイツん時はデンデ神がいるし、時期的にいつなんだろうなあ??




(;´Д`) 第二形態は、20億~100億越え級のどこかです。

☆↓他のドラゴンボールネタ!☆