ガーリックジュニアの強さは!?永遠の命頼みで弱いイメージがあるが・・。戦闘力はいくつ!?(ドラゴンボール)

ガーリックJrって永遠の命頼みで、戦闘力は弱いイメージがあるよね。もしかしてサイバイマンより弱い??

今日はドラゴンボールネタです!



今回は、劇場版ドラゴンボールZの第一作。

ドラゴンボールZ オラの悟飯をかえせッ!!より!!



ガーリックJrたち魔族の戦闘力について語りましょう。

当然、悟空やピッコロ、悟飯たちにも触れていく!!!
まず、時代背景として。


この映画はドラゴンボールの使用状況からみて、ラディッツ襲来の1年以上前だろう。

ガーリックJrが神龍を出した後、ラディッツ戦までにはボールが復活してるからね。



すると、悟飯は・・3歳???

うーん・・。

なんか、悟飯の年齢的にはラディッツが来なかった場合のパラレル臭いけど・・。



まあ、ガーリックJrはアニメのDBZでも登場したし。

ここは、悟飯は3歳だったということにしておこう。

ラディッツの時に計測した1300よりは戦闘力が完成されていないとして。

デッドゾーンを押し返した悟飯の潜在能力は1200。



ナッパ様いわく、地球のいい土で生まれた極上の6体。

あのサイバイマンたちと一緒ですね。



悟空とピッコロもまあ・・。

ラディッツ襲来時、重装備で各334、322でした。

そして、重りを脱いだら、416と408。



ピッコロは真面目に修業をしているけど、魔貫光殺砲は、まだ未開発。

悟空も所帯を持っても、普通に修業しててピッコロより上でした。



ラディッツ戦の1年以上前ならば、この416と408よりは低いよね?

1年前のこの映画は、-10した406と398くらいにしておこうか。

どうせ詳細は不明なんだし、一桁台は四捨五入で。




重り悟空 320

重りpiccolo 310

身軽悟空 410

身軽ピッコロ 400

となる。




ラディッツ戦の時に計測したかめはめ波は924。

だから、1年前の悟空とピッコロの最大の威力の気功波は以下くらいで。




悟空最大出力・超かめはめ波 900

ピッ最大出力・爆力魔波 890




あとは、バトルモードはどのくらいなのか、ということだが。



ラディッツが「防御だけはなかなか高い」といった時に・・。

スカウターの数値が上がってねえ。

つまり、このサイヤ人編初期の時点では・・。



「気を練って格闘力を上げる」ってのはナシの方向です。



かめはめ波や魔光砲とか。

エネルギー波の類じゃないと戦闘力は上がらないんですなあ。

だから、この時点での悟空とピッコロは、格闘戦では400固定です。





まとめると、Z戦士側はこうだ。


重り悟空 320

身軽悟空 410

かめはめ波 900


重りピッコロ 310

身軽ピッコロ 400

爆力魔波 890


ブチキレ悟飯 1200




さて、こいつらを基準に、今度はガーリック一味を考えていきましょう。

・・クリリンと神様もね。

ゲームの戦闘力は・・ガーリックJrが2500、スーパー化して3500!!三人衆は1000以上!! ぶっちゃけ高すぎっす、これはありえない!!

ファミコンの強襲サイヤ人では、ガーリック軍団の戦闘力は以下でした。



ガーリックJr 2500

変身後ガーリックJr 3500

ジンジャー 1500

ニッキー 1200

サンショ 1300




ハイ。

高すぎですね。




これでは・・。

「三人がかりの不意打ちでなければ、オレと闘えないのか?」

って、ピッコロさんにバカにされたサンショ。



このサンショ一人で、映画の悟空たちは全滅です!!!





サンショ
「ジョーダンじゃねえ! お前らなんてオレっち一人で十分よ!!」

悟空
「す、すげぇ気だ・・。なにっ!? うぎゃーっ!?」


ドカーン


ピッコロ
「そ、孫悟空!? ぬわたたっ!?あたー、どわー!?」


チュドーン


サンショ
「ぐわはははー。オレっち最強!!」




(;´Д`) こうなる。




なぜ、ゲームでの彼らの設定がこんなことになったかというと・・。

敵ボス一人を数人のZ戦士で倒す、フクロ叩きシステムの弊害ですね。



ゲームでは、クリリンやヤムチャが、お助けカードでHPや気を回復しながら襲ってくるので。

お供の雑魚魔族(ハーブ、シナモン、ジャスミン)は単なる数合わせだし。

つまり、三人衆を戦闘力1000以上にしておかないと、ゲームバランスが取れなかった・・ということです。




実際の映画では、彼らは単体だとマントのピッコロ310に手も足も出ない。

二人がかりでも、重装備の悟空320に倒される。

そんなレベルなわけです。

まあ、戦闘力200台は確実でしょう。



それになにより、ポッと出の魔族が・・。

ピッコロ大魔王の戦闘力、260を超えているとは思いたくないですね!





だから、ガーリック三人衆の戦闘力は変身後を含めると、こう。



ジンジャー 210

ニッキー 200

サンショ 190



生姜焼きジンジャー 240

のど飴ニッキー 230

うな重サンショ 220




ジンジャーがリーダー格らしいので。やや高めで。

オカマキャラはたいてい強いので、ニッキー>サンショ。




おそらく、パワーアップ前の三人衆のレベルは、魔族のドラム級。

そして、お料理宣言のパワーアップ後は・・。



老人のピッコロ大魔王と同格か、やや上回るレベルだと思われます。

でも、二人がかりで悟空の重い胴着を取れなかった。

だから、3人衆は23回の天下一武道会の天津飯にはやや劣るとみる。

・・その大会は4年前だけど。




うな重状態のサンショは220で、クリリン200程度より優勢。

これじゃ、クリリンがビビってもしょうがない。



・・うーん。

あくまで戦力的には、天津飯が来てくれたほうが良かったですね。


(>_<) クリリン、すまねぇ・・。

スーパーガーリックJrは、重装備を脱いだ悟空とピッコロがなんとかついていけるレベル。だから、二人との差は100もないと思う。

ガーリック三人衆が死んだ後。

神様をフルボッコにしつつも、微妙に反撃されていたガーリックJrが戦場へ。

重装備の320と310のコンビ相手で変身を決意するので、そのままではどうやっても無理なのでしょう。




よって、ガーリックJrの変身前は300。

それに多少は抵抗した神様は・・280くらいでしょうか。




どちらもガーリック三人衆と、ピッコロ大魔王の260よりは上。

ただし、重装備の悟空とピッコロの300強よりは下。




悟空とピッコロは、重装備でも神様よりだーいぶ上なのだ。

重り悟空>重りピッコロ>ガーリックJr変身前>神様、ですね。



「惜しいぞ、孫悟空、ピッコロ・・」

「お前たちほどのものが、薄汚れた神の手伝いなどしおって!」




変身するガーリックジュニア!

冷や汗をかく悟空とピッコロ!!

(ここで、やっと二人の気を上回ったのでしょうね!)



戦闘開始!!

ピッコロさんの渾身のラッシュをも無効化するガーリック!

ガーリックのパンチも、ピッコロさんに止められたりもする。

ガーリックは、悟空の連打には巨体を揺らす様子も見せる!!



・・

さて、スーパーガーリックJrとなった彼の戦闘力は!?

当たり前ですが、単品なら身軽になった悟空とピッコロより上です。

しかし、脱いだ二人がかりでは、動きを捉えられてしまいます!!



この食らいつかれ方が、ラディッツとの大きな差ですね。

大根兄貴には、何をやっても無駄な感じでした。

逆に、ガーリックJrは二人にボコられてしまった。



ということは・・。

ガーリックJrの戦闘力は。

300が1.5倍になった450くらいじゃないでしょうか。

500を超えてたら、もう悟空たちは動きが見えないだろう。




このレベルだと・・。

戦闘力が100も違ったらもう二人がかりでも致命的な差だよ。



クリリンと天津飯が二人でいけばピッコロに勝てると思う?

無理だろう。



そういうことだ。

ガーリックが500や600なら、400の悟空たちはついていけないはずだ。




意外?

450じゃ、低すぎる??

だって、上でも言ったけど、このサイヤ人編の序盤当時は・・。


「気功波を使う時しか戦闘力は上がらないんだよ」


ラディッツのスカウターの描写を見ればわかる。

殴り合いの時に600~800とかになってるなら、弱虫兄貴の反応があったはずだ。



だから。

身軽な悟空ピッコロの400コンビに追い込まれた大男。



巨大化ガーリックJrは・・。

気が1.5倍に膨らんだ、450くらいが適正値!!




デッドゾーンは・・。

1000あたりにしておこう。

悟空とピッコロが最大出力の気功波900程度を出しても、無理そうだということで。



それを、悟飯の1200が破ったということです。

☆まとめ☆劇場版ドラゴンボールZの一作目!ガーリックJr、部下の三人衆たちの戦闘力はいくつ!?

★オラの悟飯をかえせッ!! 数値まとめ!!!


重り悟空 320

身軽悟空 410

かめはめ波 900



重りピッコロ 310

身軽ピッコロ 400

爆力魔波 890

魔貫光殺砲 未開発




クリリン 200

神様 280

ブチキレ悟飯 1200





ジンジャー 210

ニッキー 200

サンショ 190




生姜焼きジンジャー 240

のど飴ニッキー 230

うな重サンショ 220




ガーリックJr 300

スーパーガーリックJr 450

デッドゾーン 1000





★ニンニク雑学


①ジンジャー、ニッキー、サンショはピッコロ大魔王よりは弱い。

②クリリンはサンショにビビってたが、ウナジュー前なら勝てた。

③この時点の天津飯は、マッチョ化したガーリック三人衆相手で優勢。

④変身前のガーリックJrは、神様に優勢クラスなので、重装備の悟空とピッコロに劣っている。




・・なんか、やっぱりガーリックJrって弱いですね。

私の考察では、デッドゾーン抜きなら最大で450程度だしね。




まあ、次の点だけは確実だと思う。

「ガーリックJrの戦闘力は、サイバイマン以下」

これだけは間違いない。



(>_<) デッドゾーンでは、サイバイマンを吸い込めない!!

☆↓他のドラゴンボールネタ!☆