フリーザ戦のクリリンの最終戦闘力が75000って妥当なの?【ドラゴンボール】

Vジャンプでは、ナメック星編のクリリンの最終戦闘力は75000なんだが。
これだとリクームを倒せるレベルだよなあ。


今日は、ドラゴンボールネタです。



(;´・ω・) フリーザ戦のクリリンの戦闘力数値について考えてみる。



ナメック星におけるクリリンの最終戦闘力は、いくつだったのだろうか?



Vジャンプの付録設定では、フリーザ第二形態戦の時点のクリリンの戦闘力はなんと・・。


「75000」


もあったらしい。




つまり、それがクリリンのナメック星における最高の戦闘力だったと思うんだが・・。


(;´Д`) 高くないですか??



数時間前には、せいぜい4~6万のリクームにボコられていたというのに。



1日も経たないうちに、


75000まで上昇しているって一体・・??



75000あれば、たぶんリクーム、ジース、バータが3人で襲っても勝てないよね。




(;´Д`) ギニュー隊長が、ジースとバータが本気でやっても触れない悟空を「6万」って言ってたからね。



(;´・ω・) 75000あれば、そこにリクームが加わったとしても、同じ結果になると思う。




ナメック星編最終クリリンVSリクーム、ジース、バータなら、以下みたいな展開になってしまうな。




リクーム
「スピードアーップ!」

「・・しても、当たらなーいっ!?」



バータ
「ずあっ! ずああっ!!」



フリーザ戦クリリン75000
「よっ ほっ」



ジース
「くそったれ! ギニュー特戦隊員があんな雑魚に振り回されてたまるかー!!」



ズンッ



リクーム
「あが・・が・・」



バータ
「やつの戦闘力は、75000まで上がっている・・!!」



ジース
「そんな、そんなバカな・・!!」



フリーザ戦クリリン75000
「逃げたきゃ逃げてもいいよ」

「私たち、逃げる者には興味ないからね」




・・


一体、この75000という数値は・・。


妥当なのだろうか。



(;´・ω・) 多い気もするし・・「少ない気もする」ってことを語ってみます。

最長老の潜在能力解放って、高レベルの相手と戦ってから効果が出てくるのかもしれないな。

そもそも、ギニュー特戦隊編初頭のクリリンの戦闘力がいくつかというと・・。



ドラゴンボール大全集では、グルド戦のクリリンは13000という設定だった。


「1万を超えやがったぜ」というリクームのセリフがあるので、それは妥当な値なのだろう。



じゃあ、その後75000に上がったのだろうか?


リクームにやられた後、仙豆を食ったりはしたわけだが。


クリリンはサイヤ人ではないので、復活パワーアップは無い。



しかし・・。


クリリンが23000の悟空ギニューとまともに殴り合ってるのも事実なんだよね。



「お前は悟空の身体をうまく使えないんだよ。降参したらどうだ?」って言った後。


キレたギニューのパンチをあっさり避けている。


その後、お互いに汗を掻きながらも悟空ギニューと互角以上に殴り合っていた。



悟空ギニューの23000は力んでる時だけで、


殴りが1万台だった、って可能性もあるんだが。




それだと、リクームに首を折られてから瀕死復活して力を上げたであろう悟飯と、


パワーアップをしてないはずのクリリンの戦いぶりがほとんど同じ理由がわからなくなる。




この時点では、悟飯、クリリン、悟空ギニューは全員20000~25000くらい。



悟飯たちは2人がかりで有利だけど、ベジータいわく


「外見がカカロットだから思い切り攻められない」


だから、膠着状態みたいな感じになった・・


って流れだったんだと思う。




つまり、クリリンはグルド戦では13000だったのが。


悟空ギニュー戦では、何故か2万台前半くらいまで上昇しているのである。




地球人で仙豆パワーアップが無い以上、クリリンの強化があるとすれば・・。




その原因はやはり


「最長老の潜在能力解放の効果は、遅効性の面もある」


コレしかないのではないだろうか?




ナメック星編序盤で1500だったクリリンは、潜在能力解放で13000まで上がったのだが。


その段階では、まだ開放が完全ではなかった。


ギニュー特戦隊という強敵との戦いで、さらに才能が開花していった。




グルド戦 13000

→

悟空ギニュー戦 2万代前半

→

フリーザ戦で一気に開花して75000・・。




(;´・ω・) こうやって増えていったとか?


(;´Д`) そう考えると、75000でも納得できなくもないけど・・。




ちなみに、フリーザ戦のクリリンが本当に75000なら。



リクーム、ジース、バータの3人がかりだけじゃなくて、12万のギニュー隊長も倒せたと思うなあ。



殴り合いではちょっと無理なんだが。


あのフリーザ様のシッポを切り落とした連続気円斬が相当ヤバそうである。




第二形態の100万オーバーのフリーザ様が


まともに食らったらヤバいと瞬時に判断し、


「ぐっ!!!」って言いながら飛んで避けたり、


汗をまき散らしながら避けるって、相当スピードがあると思うし。



(;´・ω・) ギニュー隊長なら、アレ避けられないんじゃないの?




クリリン75000の出所のVジャンプでは、


ネイルさんの戦闘力が42000じゃなくて、たったの4200に誤植されてて噴いたけど。




クリリンの連続気円斬も、一桁間違いの


「75万」くらいの評価であってもおかしくなかったと思うんだが。




(;´・ω・) 切断力とかって、戦闘力に加算されるのかな・・。


(;´Д`) されないっぽいかな?




まあ、そういうわけで。



グルド戦のクリリンは大全集で13000設定だが。


リクームからも「1万を超えやがった」と言われてるので矛盾なし。



そして、それから数十分後くらいに、なぜか23000の悟空ギニューと殴り合えているので、謎のパワーアップをしている。




その理由は


「最長老の潜在能力解放の効果が、ギニュー特戦隊との戦いを経て、さらに現れ始めた」


って感じなんじゃないかな、と。





そう考えると、別にフリーザ戦で75000に到達してても、別に違和感は無いかな・・?



(;´・ω・) フリーザ戦クリリンが75000なら、リクーム、ジース、バータの3人同時相手でも勝てます。

☆↓ドラゴンボール戦闘力語り!!

☆↓ドラゴンボール考察!!