サイボーグ桃白白の戦闘力は?まさか、第22回天下一武道会の天津飯より弱い?(ドラゴンボール)

必殺技はスーパーどどん波!
サイボーグ桃白白の戦闘力は!?

今日も、ドラゴンボールネタです。


昨日は、サイボーグ化前のタオパイパイの戦闘力を考えた。



(;´・ω・) 聖地カリンで悟空と闘った時ね。



3年後の第22回天下一武道会時の亀仙人などを指標にして考えた結果・・。



生身タオパイパイの戦闘力は



通常時で125。


どどん波を出してる時の最高値が140級・・。



という結論になったんだが。



今度は、サイボーグ化した後のタオパイパイの戦闘力について考えよう!!


(;´Д`) 人体改造して、どのくらい強くなったのか!?




結論から言うと、サイボーグタオパイパイの戦闘力は・・。


通常状態で、戦闘力150。


スーパーどどん波で、戦闘力210。



このくらいだったと思う。



(;´・ω・) 殴り合いでは、22回の天津飯より弱いかも?という話をする。

桃白白と鶴仙人は、天津飯の実力について全然詳しくなかった?・・という疑惑がある。

すごく単純に考えていくと。


サイボーグ桃白白は22回時点の天津飯を知ってるので、その時点の彼に勝てるつもりの力はある。


当時の天津飯は、ドラゴンボール大全集などで180設定。


つまり、サイボーグ桃白白はそれより上の190以上。



サイヤ人編のジャンプに載ってた「究極戦士大集合!!カード」!


これでサイボーグタオパイパイは戦闘力210と書かれていたので、戦闘力210で違和感なし。




・・

・・

本当にそうだろうか??



そもそも、鶴仙人もタオパイパイも。


22回天下一武道会の天津飯の実力を、まったく把握してないと思う。



理由は、次の2つ。




①
タオパイパイは、悟空にやられた後、鶴仙人たちの前に3年も姿を見せなかった。

=

天津飯に関する知識が、22回天下一武道会時のさらに3年前から抜け落ちている。



②
悟空との決勝戦時に餃子いわく「天さんは初めて思いっきりやろうとしている!」

=

鶴仙人やタオパイパイとの修業で、天津飯は本気を出したことがない。




(;´・ω・) 鶴仙人もタオパイパイも、22回時点の天津飯の真のフルパワーについて詳しくないです。


(;´Д`) 当時から、天津飯は師匠たちに遠慮していたらしいな。




そう考えると、サイボーグ桃白白が


3年前に180だった天津飯を上回る自信を持っており、190~210クラス・・。


・・とは、とても言えないのではないだろうか??




師匠やタオパイパイに対しては真の力を見せず、精々130~140くらいだった天津飯に勝てるつもりでいた。


聖地カリンでタオパイパイを倒した悟空も、大体130~140くらいの実力だったので、天津飯もろともSATUGAIできる気満々だった。


サイボーグ桃白白という物体は、その程度のキャラだった気がするのである。




あとは、ヤムチャ様という男とのパワーバランスを考えれば、再生桃白白の数値を割り出せそうかな?



(;´Д`) 足元がお留守になってますよ、の時の実力ね。

サイボーグ桃白白は、第23回のヤムチャよりも弱い、つまり確実に戦闘力170以下。

第23回天下一武道会において。


ヤムチャとサイボーグ桃白白は、どちらが強かったのだろうか?




天津飯がサイボーグ桃白白を一撃で仕留めた際。


ヤムチャとクリリンのコメントは


「まいったな・・」

「ちょっと強すぎますよね・・」


だった。



つまり、当時のクリリンとヤムチャは・・。


サイボーグ桃白白を一撃で倒すことは不可能レベル。




だが。

マジュニアことピッコロさんに

「!!!!」と大口を開けさせたり、「たやすく世界征服はできないようだな」 と唸らせたクリリン。


彼は、当然サイボーグ桃白白を倒せる実力はあっただろう。



そのクリリンに近い実力を持ち、神様ことシェンに「かなりのもんです」と言わせたヤムチャ様。


彼も、サイボーグ桃白白よりは強いのではないだろうか??



ヤムチャはヘタレキャラと言われがちだが、彼もカリン塔に登り、一生懸命に修業してきたのだ。


再生怪人程度の扱いのサイボーグ桃白白より下扱いをするのは、あまりにも失礼だと思うんだけど。



クリリンとヤムチャ様を軽んじずに考えると、以下の序列だと思う。



23回クリリン

>

23回ヤムチャ

>

サイボーグ桃白白




で、ヤムチャ様は5年後のサイヤ人編前半・ラディッツ戦後。


ブルマさんにスカウターで測られて「177」という数値をたたき出していた。



サイヤ人編というかDBZまでの5年間の間、遊んでたりしてたかもしれないが。


この時点のヤムチャ様は、まだ武道家気質があった気がする。


よって、修業はちゃんとしてたと思う。




ヤムチャ様の戦闘力は・・。


「177」を叩き出した5年前、23回天下一武道会の時点で・・。


最低でも、160程度はあったのではないだろうか???




つまり。


サイボーグ桃白白は、そのヤムチャよりも劣る150くらいだと思う。




6年前に超聖水を飲んでタオパイパイを倒した悟空が130~140。


タオパイパイや鶴仙人に本気を見せなかった天津飯も130~140。




桃白白はサイボーグ化して、それを超える150程度になって自信満々だった。


だが、悟空に「桃白白なんか、天津飯の敵じゃない」とダメ出しされる。


そして、ピッコロ大魔王を倒した悟空に勝つために猛修業をしてきた天津飯には、やっぱり勝てなかった。




(;´・ω・) そんな感じ。




ただ、「究極戦士大集合!!カード」の210記載を採用することもできると思うんだよね。


機械の力を借りて増幅された、スーパーどどん波が210だった・・とするならだ。




第23回の天津飯は、ピッコロ大魔王を倒した悟空に勝つために修業をしてきた。


重装備の悟空と互角に殴り合った後のセリフ。


「3年前よりさらに強くなるとは、恐れ入ったぜ」

=

天津飯は3年前のキングキャッスル時点の悟空以上の重装備悟空とまともに殴り合えてる。



ということなので。


23回の天津飯の最大戦闘力は、若返ったピッコロ大魔王よりも強くなっていると思う。


天津飯の戦闘力の最大値が、すでにピッコロ大魔王の260を超えているなら。


スーパーどどん波が210でも、普通に気合で掻き消せそうである。




・・つーわけで!



サイボーグ桃白白の戦闘力は、当時のヤムチャ様を下回る150程度。


機械の力を借りたスーパーどどん波だけは侮れず、210の数値を叩き出した。


しかし、最大戦闘力が既にピッコロ大魔王を上回ってる天津飯には、何をやっても無駄だった・・。




(^ω^) そういう結論にしたいと思います!!!

☆まとめ☆サイボーグ桃白白の戦闘力は?どの程度の相手ならば勝てるのか!?

サイボーグタオパイパイの戦闘力まとめ。



通常時の戦闘力 150


スーパーどどん波 210


このくらいですな。




実は、サイボーグ化しても・・。


3年前の第22回の決勝の悟空と天津飯にすら、殴り合いでは勝てない!?



その理由は3つ。


①
タオパイパイには、聖地カリン時の悟空のデータしかない


②
タオパイパイには、鶴仙人とタオパイパイに本気を見せたことがない天津飯のデータしかない


③
23回時点で通常160レベルだったであろうヤムチャ様より下回ってそうだから


・・である。




とはいえ、サイボーグ桃白白も達人には違いない。


匿名希望=チチ相手なら、格闘でも勝てそうな気はする。


タンバリンにも、高確率で勝てると思う。



スーパーどどん波の破壊力は戦闘力210相当。


これがもし決まれば、ドラム相手なら何とか勝てるかも。



老いた状態のピッコロ大魔王には、スーパーどどん波で少しダメージが入ればいいくらいである。


若返ったピッコロ大魔王には、何をやっても勝てない。




(;´Д`) サイボーグ化しても、殴り合いではたいしたことがありません。


(;´・ω・) スーパーどどん波のパワーだけは、なかなかイケてると思う!




・・以上、再生怪人化したカマセ犬。


天津飯の成長ストーリーの犠牲となって無惨に散った男。



(^ω^) サイボーグ桃白白の戦闘力ネタでした!!


(;´Д`) 生身の頃の桃白の戦闘力考察リンクは、下の方にあるよ!

↓☆他のドラゴンボールネタ☆!!↓