フリーザ最終形態の戦闘力が1億2000万って。これは妥当なの?おかしいの?(ドラゴンボール)

界王拳がすべての元凶です。このチート技のおかげで、フリーザ1億は妥当と言わざるを得ない!

このフリーザが、戦闘力1億2000万もあったって、マジなの・・!!??
そんな至極当然の疑問について、考察します!!

(関係ないけど、オ〇ラをしてるようにも見える)

引用:鳥山明『ドラゴンボール完全版 22巻 120ページ』
最終形態フリーザの100%フルパワーの戦闘力。


その数値はなんと・・。

「戦闘力・・・1億2000万」と言われています!!!



これの初出は、ドラゴンボール大全集ですね。

それ以降も、ゲームのキャラクター解説や、各書籍で紹介されてはいるようです。



この設定、後付けということもあり、受け入れられない人もいるようだ。

そりゃ、そうだよな。



第一形態は「私の戦闘力は53万です」

第二形態で「100万以上は確実か」

第三形態のエクレアフリーザは不明ですが・・。



この流れで、突然あらわれる1億2000万という数字。




今まで戦闘力が50万や100万だったのが、1時間後には次元が違うことになっている。

桁が2つ3つ違う「億」にまでインフレ。



「今までの闘いはなんだったの?」

って感じです。



例えば。

100%の力を発揮したフルパワーフリーザにとって・・。

ネイルさんと融合したピッコロさんってどんな存在?




・・100分の1程度の戦闘力しかない雑魚ですね。

戦力比的には、ドドリア様が桃白白を見下すようなものでしょうか!?

あるいは、ナッパ様がナムとかチャパ王を相手にするようなものか??

やや微妙な例えですが(笑)






あまりにもメチャクチャな数値なので、反対意見も多数!!


「フリーザの最終形態は、断じて億単位などはありえない!!」

「超サイヤ伝説のように、100%で450万くらいが妥当だろ!?」

「多くても、せいぜい1000万程度じゃないかな!!」



こんな話もチラホラ。

でも、ちゃんと考えていくと・・。

ヤッパリ、500万~1000万程度はあり得ない。



それっぽっちの数値と比べると・・。

1億2000万は、はるかに妥当なんだよ。



('ω') なにっ!? 理由ですって!?



それは、もちろん、界王拳というチートスキルがあるからですよ。


これから、詳しく解説していきましょう・・!!

悟空は界王拳ナシでもベジータやピッコロ以上!さらにそこから界王拳でn倍・・。これが地獄のハイパーインフレの始まり!!

ある程度、ざっくり適当にフリーザ編の戦闘力を語ると。



ピッコロと第二形態フリーザが100~150万。

第三形態のエクレアフリーザの戦闘力が150~200万。

最終形態になったフリーザ、デンデで回復したベジータが200~250万。

到着した悟空とフリーザの闘いが250~300万。




はい。

これが、ドラゴンボール大全集におけるアレの理由ですね。

「フリーザ戦の悟空の基本戦闘力は300万」のソースとなります。



「主人公だし、素の状態でもネイコロさんやベジータ様より上」

そこで、まあ流れ的には300万程度が下限。


・・いたって普通の考えです。





じゃあ、界王拳は一体いつ頃から使ってんのよ??

地球でのベジータ戦、ギニュー戦では、界王拳は完全に切り札扱いでした。

と、いうことは、フリーザ戦も・・?



フリーザ
「ウォーミングアップはこの辺にして、その気になろうかな」

悟空
「オラもだ」



・・ここから界王拳(その気になった)を使い始めたという現実。

まさか、この時点ですでに10倍でやってた、なんて思う人はいないだろ。




だからなあ。

やっぱりウォーミングアップ中は、300万までの素の状態。

そこから先が界王拳=戦闘力をn倍にしながらの戦闘・・。

・・という形になっちゃうんだよね。





しばらく経って、フリーザが「飽きた」って言って、悟空が劣勢に。

あの世で実況中の天津飯は「10倍使えばいいだろ!?」

ヤムチャは「そっ そうか!いけるぜ!」



この時まで、ヤムチャと天津飯は。

ウォーミングアップ後に悟空が界王拳を使ってても、せいぜい2~5倍程度、という認識だったわけですね。



和気あいあいとするヤムチャ達に、界王様の無情なる宣告。


「残念だったな、今使っているのがその10倍界王拳なのだ」


・・結構なトラウマ絶望シーンかも。



この時点の悟空の戦闘力は、300万の10倍の3000万で決定。

しかし、フリーザは半分の50%の力でも、3000万を弄べる様子。





しょうがないので、悟空は20倍界王拳の使用を決意します!!

10倍の3000万が2倍になるので・・。



フリーザに使用した20倍界王拳は、戦闘力6000万となる。




その6000万でも、かめはめ波前の右ストレートは・・。

普通に50%のフリーザに避けられちゃった。



かめはめ波も、フリーザがムキムキにならずとも出せる70%以内で防がれてしまった。

そんで、「たいして効いちゃいねえ」と。



仮に、6000万を7000万くらいで防いだとし、それを70%出力としても・・。

それでちょうどフルパワーは1億ですよな?

だから、もうこの時点でフリーザは1億が確定気味なんだよね。




まあ、実際のところ、70%は超サイヤ人になった悟空に対して初めて出したよね。

だから、20倍界王拳のかめはめ波を防いだのは、60%程度という感じなのではないかな?

その時点でフリーザは6000万をかなり上回ってると。

60%で7000万くらいか?

それで20倍界王拳・かめはめ波を防ぎましたと。




こうやって考えていくと・・。

やっぱりフリーザの100%フルパワーの戦闘力は・・。

1億強である以外に無い。

だから、1億2000万で妥当、ということになってしまうんだよね。





あとはカカロットさんがそれ以上あればいいわけで。

超サイヤ人で300万が50倍、戦闘力1億5000万・・。

というハイパーインフレを迎える運びとなったんでしょうな。

☆まとめ☆フルパワー100%フリーザの戦闘力が1億2000万である理由。

基本的に、ほぼ界王拳のせいでフリーザ1億が保証されている。

フリーザの50% > 悟空10倍 > 悟空1倍 > ベジータ200万以上。

フ50%で6000万 > 悟10倍3000万 > 悟1倍300万 > ベジ200万。

というわけ。



②
悟空の界王拳なしでのフルパワー=素の全力が・・。

ベジータ、ピッコロたちの全力より強いというのがポイント。



③
悟空とフリーザの闘いの序盤。

ウォーミングアップ期間について。


このウォーミングアップ中は界王拳を使っていないという点もミソ。


サイヤ人編、ギニュー編、フリーザ編では、界王拳は切り札扱い。


ウォーミングアップ=小手調べ、ではまだ使ってないというわけだ。少なくとも、フルパワーフリーザ1億は・・。

フリーザ500万説、1000万説よりは信憑性+妥当性がありそうだ。


・・まあ、読者が好きに考えればええんやけどな。




(;´Д`) セルや魔人ブウはどのくらい強いの? 100億? 1000億?