バーダックのテーマ・ソリッドステートスカウターの歌詞!読み上げられている戦闘力は、意外と原作の数値に近いかも!?(ドラゴンボール)

Solid State Scouterとバーダックの思い出。CDがなかなか手に入らなかった(笑)

最後に「53万」で唐突に終わるのは・・。
「フリーザを測定中にスカウターがぶっ壊れた」って表現なのかな?
曲の最後に、このシーンが思い浮かぶんだが。

引用:鳥山明『ドラゴンボール完全版 20巻 160ページ』
今日は、ドラゴンボールネタです!


あの伝説の名曲BGMについて語ってみます。





ソリッド・ステート・スカウター!



いわゆる、バーダックのテーマ曲、テレビスペシャルの戦闘BGM。

神曲である。



ここでは、ドラゴンボールZ放送時に初めて聴いた時の衝撃!

当時は「CDがなかなか手に入らなかった」という事実!!

そして、曲中で読みあげられている戦闘力の意味の考察!!!




それらを、熱く語らせていただきたいと思う!!!




とりあえず。

コレを歌っている(?)TOKIOさんは・・。

ジャニーズのTOKIOではありません(笑)

・・

このソリステ。

もともとはバーダックのために作られた曲ではない。

戦闘力を読みあげた曲として、キャラソンCDに収録されたのでした。




それが余りにもカッコイイため、アニメ製作スタッフの心を揺さぶったのだろう。

だから、劇中の戦闘用BGMとして、「たったひとりの最終決戦」で使われることになったのだ。





もしソリステが存在しなかったら・・?

バーダックは、ドドリア四天王との闘いや、最後のフリーザの宇宙船への突撃を・・。

「恐怖のギニュー特戦隊」あたりでやらなければいけなかったのだ。





収録CDの「ヒット曲集4」は、1990年10月1日に発売された。

バーダックのTVSP・「たったひとりの最終決戦」が1990年10月17日。




(;´Д`) ギリギリのタイミングでしたな。





よーく考えると。

バーダックのカッコよさ成分は、わりとソリッドステートスカウターで占められている気がする。

2~4割くらい?

彼のバトルの時には、常にこの曲が流れているからね。






いつものドラゴンボールの曲とは違う、テクノ調のソリステ。

これは、テレビスペシャルで独特の雰囲気を醸し出しまくっていた。

バーダックの闘いがかっこいいということだけではない。



・・何十年も前の話。

・・赤い空をもつ星での闘い。

・・遠い宇宙での出来事。

・・一つの民族が滅亡する予感。



そんな味をうまい具合に演出していたと思う!!!






このバーダックのエピソードはあまりにも名作だった。

鳥山先生が原作に逆輸入するほどだったし。



ソリステの貢献もあり、TVSPはみんなの目を引いたのだろう。

TVSPの次回のグルド回が、ドラゴンボールZにおける最高視聴率の回になったんだよね。




私は「たったひとりの最終決戦」は再放送で観たんだけどね。

初回放送時はまだリアルタイムでDBZを観てなかったから。

(再放送では、トーマ達がミート星に出撃するシーンがカットされてたかな、たしか)




言うまでもなく、ソリッドステートスカウターは名曲だった。

そして、名作TVSPにすさまじく貢献した良曲でもあったのでした!





・・だから、小学生の頃にCD欲しかったんだけど。

フツーにどこにも売ってなかったww



(;´Д`) スーパー欲しかった。




2019年の今でこそ、アニメのサントラやキャラソンCDはアマゾンでポチだけどwww

私が小学生の頃なんて、そんなCDなんて手に入らなかった。



CDにソリステが収録されていることすら知らない状態でした。

いやいやいや。

それ以前に、曲名すら知らなかったwww




(>_<) 情弱??





二十世紀末のインターネットがあるかどうかわからない時代なんて、そんなもんよ。





たまに、ネットでMIDIファイルを作ってる人も見かけた。

でも、タイトルは「バーダックのアレ」「バーダック戦」。

・・そんなのばっか。

きっと、耳コピしてる人も曲名を知らなかったんだろうな。





二十一世紀になり、徐々にネット上の情報量も増えてきて・・。



「バーダックのBGMは、ソリッドステートスカウターというのだ」

「ドラゴンボールZヒット曲集4に収録されているらしいよ!」



と、耳寄りな情報を発見!!






だが、10年前のアニメ音楽のCDなんて、どこにも置いてないww

中古屋を巡っても、ぜんぜん見つからなかった。

状況は、小学生の頃より絶望的だったかもしれない。




そして、10代の末頃かな。

北海道を旅行してた時、時間が余ってるからって、目についた中古CDショップに入った。


・・そこにヒット曲集の4があったのね。





あの時は嬉しかったなあ。

たしか、2,500円くらい出して買った。

他のヒット曲集も何枚かあったので、それも購入してしまいました。

結局、1万円ほどそこの中古屋で使ったwww




トランクスVSメカフリーザ戦で流れたインスト曲。

バトルポイント∞が入っていたのが収穫だった!!!





CDにカネを使ってしまい、旅行の土産は買えなくなった(笑)

家に帰ってから、聴きまくったのは言うまでもない。




( ;∀;) まあ、いい思い出でしたね。

ソリッドステートスカウターの歌詞・・。読みあげられている戦闘力は、原作のどのシーンなのか!?

人生でもっとも買えて嬉しかったCD・・かも。
ソリッドステートスカウターは、戦闘力を読みあげている曲である。



ラストが53万というのは・・。

明らかに「私の戦闘力は53万です」を意識したものだろうけど。




途中の数値に意味はないのだろうか・・?




実は「原作のこのシーンだ!」

・・としか思えないような数値だったりしないのか?




少し考えてみようか。


まずは、考察のため、読みあげられている戦闘力を引用し、羅列することに。




☆再生開始☆


300
350
920
1030

~間奏~

3200
5500
8700
13000
26000
43000
56000
64000

~間奏~

2100
3400
4600
5200

~長い間奏~

3500
12000
29000
43000

~長い間奏の後、ラストまで怒涛の読み上げ~

35000
42000
48000
53000
61000
69000
73000
82000
90000
98000
105000
112000
125000
138000
145000
152000
161000
173000
195000
220000
530000!!!


☆再生終了☆






・・という感じでありますね。

なんか、チラホラと心当たりのある数値もありますが。



ここは、どの数値がどのキャラだったのか、強引に当てはめてみましょうかね!!




※太字は明らかに原作の値。



☆再生開始☆


「ラディッツ戦」

300  ラディッツ戦のピッコロが重装備で322
350  ラディッツ戦の悟空が重装備で334
920  ラディッツ戦のかめはめ波が原作で924
1030  魔貫光殺砲のタメ中が原作で1030


~間奏~

「ベジータ、ナッパ戦」

3200  ナッパ戦のピッコロ、悟飯、クリリンの総合値?
5500  「5000ほどのやつ」=カカロット?
8700  「8000以上だーーー!!!」=カカロット?
13000  8700×1.5倍?ナッパを倒した界王拳?
26000  8700×3倍界王拳で26100?
43000  元気玉を集めている最中?
56000  パワーボール消耗で18万を出せなかった大猿ベジータ?
64000  元気玉・万全だったらの値?


~間奏~

「サイヤ人編を回想してるシーン??」

2100 サイバイマン6体の総合?
3400 悟空以外のZ戦士6人の総合?
4600 ナッパ?
5200 5000以上、悟空?


~長い間奏~

「恐怖のギニュー特戦隊」

3500  グルド
12000  1万以上まで上がった悟飯+クリリン
29000  3万近くまで上昇したベジータ
43000  リクーム


~長い間奏、怒涛の読み上げ~

「ギニュー特戦隊編~フリーザ様」

35000  リクーム戦のベジータ、悟飯、クリリンの総合値?
42000  ネイルさんのフルパワーが42000
48000  ジースとバータのコンビの総合値
53000  仙豆で復活したベジータ
61000  「実力は6万ほど」と見立てられた孫悟空
69000  ギニューのミルキーキャノン
73000  「スピードではヤツの方が上かっ!!」
82000  「85000までは上がるはずだ・・」
90000  ギニュー戦悟空の界王拳なしの公式値=9万
98000  ギニュー戦悟空の界王拳発動
105000  界王拳で上昇中
112000  界王拳で上昇中
125000  ギニュー隊長の最大戦闘力
138000  界王拳で上昇中
145000  界王拳で上昇中
152000  界王拳で上昇中
161000  界王拳で上昇中
173000  界王拳で上昇中
195000  フリーザと組み合ってるベジータ
220000  フリーザ戦のベジータがVジャンプで25万
530000  フリーザ様の第一形態のフルパワー


☆再生終了☆







・・

強引に当てはめてみた結果、こうなったwww

聴いた人が好きに考えればいいと思うけど。

最後の10万~20万あたりは・・。




フリーザの戦闘力というよりも。

ギニューが界王拳の悟空を読みあげてるイメージだな~。




10万台で、細かく刻まれすぎだしね!!





ラディッツ戦のかめはめ波924ピッコロの充電時の値1030。

ネイルさんのフルパワー42000。

フリーザ様の53万。



これらの数値が採用されてるので・・。




ソリッドステートスカウターの歌詞(?)は!

ある程度は原作を基に数値が決められてる。


それは間違いないんだろうね!




さて。

みなさんは、曲中の数値を聞いて、どう考えてたかな?

ソリッドステートスカウターの元ネタが知りたい人は・・。YMOのSolid State Survivorを聞いてごらん。

あまりにも名曲のソリッドステートスカウターだが・・。

実は元ネタというか、オマージュ元がある。
YMOの曲、ソリッドステートサバイバーだ。

まあ、名前も似てるけど・・。



どう似てるかは、聴いてみればわかるぜ!?(笑)


(;´・ω・) Technopolis、もね。

☆↓他のドラゴンボールネタ!☆