悟空ってブウ編以前にナメック星編でも気円斬を使えたのか?【ドラゴンボール】

映画だが、時系列がナメック星編辺りのターレス戦で初披露していましたね。
だが「悟空も気円斬を使える」って言ったら同級生に嘘つき扱いされた記憶があるんだが。


今日は、ドラゴンボールネタです。



(;´Д`) 悟空と気円斬と魔人ブウとターレスの思い出話。



ここ数日は、気円斬ネタを語ってるんだが。



気円斬といえばクリリンだけど、

ややマニアックな使い手としては、嫁の18号、フリーザ様、ベジータさんなどがいるよね。



そして、やっぱりというか悟空も使うことができるようになっていた。



(;´・ω・) ゴテンクス吸収ブウを、背後から真っ二つにしていましたね。


(;´Д`) 再生されたから、あまり意味はなかったが・・。




魔人ブウ
「くそっ・・。気円斬はクリリンの技じゃなかったのか!」



悟空
「気円斬はそんなに難しい技じゃない。オラだってベジータだって18号だってできるんだ」



魔人ブウ
「そうなの? 意外と簡単なのかな?」




だが実は、悟空はもっと前に気円斬を使ってるんだよね。



(;´Д`) ターレスの映画で、大猿化した悟飯のシッポを斬っていたからね。



しかし、やはり映画は単行本やTVアニメよりは知名度が無かったのか・・。


人造人間編あたりで同級生とドラゴンボールトークをしていた時。


以下のような悲惨な事態になったことがある。




ガキワイ
「実は、悟空も気円斬を使えるんだよな」



同級生A
「気円斬はクリリンしか使えないよ?」



ガキワイ
「本当だって、ターレスの映画で使ってるから」



同級生B
「その映画は見たはずだけど、覚えてないなあ」



同級生C
「ワイくん、ウソはいけないよ!?www」



ガキワイ
「・・・」




(´;ω;`) ガキワイは、信用がなかったのか?




当時は、DVDも動画サービスも無いし、

映像作品は見辛い環境だったのは確かですな。



つーか、ターレスの映画がリアルタイムでやってた1990年は、私はまだ、ドラゴンボールを知らなかった。




(;´Д`) 人造人間編の時期辺りに、いとこの兄さんにVHSを借りてもらって一緒に映画を観た記憶がある。




しかし、この映画の設定を踏襲するなら。


やはり、悟空はナメック星編あたりの時点で、

すでに気円斬を習得しているということになるのかもしれない。




映画では、動いている大猿悟飯のシッポを的確に切り落とした。

大猿悟飯に対するベジータみたいに、即興で使った技、ということもありうるけど。




ターレスの映画がベジータ戦を経たIFかどうかはわからんが・・。



悟空はナッパに対するクリリンの気円斬を見ておらず、

この時点では「大猿悟飯のシッポを斬ったベジータの気円斬」しか見ていないんだよね。




(;´Д`) ナメック星編までの悟空は、クリリンが気円斬の使い手とは知らなかったのでは?




それなら、



悟空は、ベジータの気円斬を脅威に思ったのかどうかは知らないが、


自分でもできるかどうか試していたorイメトレをしていた。


だから、ターレス映画で動く大猿悟飯のシッポも何とか切断することができた。





(;´Д`) そんな感じで、実は悟空は、ナメック星編でも気円斬を使えたのかもしれない・・?


☆↓ドラゴンボール考察!!

☆↓ドラゴンボール戦闘力語り!!