ついに白毛の芝GI馬が誕生したんだな・・。馬券も獲ったぞww(2020年阪神ジュベナイルフィリーズ)【競馬】

ソダシちゃん勝負根性ありすぎやんけ!
かわいいからコントレイルやデアリングタクトより人気出るかも!?

最後、負けたと思ったけど、結果は・・!!
ソダシの勝負根性は素晴らしいと思う。
サトノレイナスも、次回はがんばってね!
2020年12月13日。


阪神ジュベナイルフィリーズ。



(^ω^) ついに、白毛のGI馬が誕生した!!!!


ソダシである。



ソダシが勝った札幌2歳ステークスでは、ソダシを含めた馬連を獲ったのだが・・。



今回も何とか馬券ゲットした。
wwwww


単勝100円だけwwwww




(;´Д`) つーか、どうして私は3着のユーバーレーベンも買わなかった?


(;´・ω・) 札幌2歳では、実はユーバーの方を軸にしてたのになあ。




とりあえず。


「私はJRA初の白毛GI馬が誕生したレースで、単勝馬券を獲ったんだ!!」


ということでwwww




これは、前回の札幌2歳ステークス同様!


思い出話+自慢話とさせていただきましょうか!!wwww



(^ω^) 1番人気を100円買って、自慢とかwwwww

鞍上が隼人で、馬が白毛とはな。
ここでマキバオーネタをぶち込んでくるとは、運命とはわからないものである。

20世紀の終わりに「みどりのマキバオー」という競馬漫画があった。


30代~40代の競馬ファンなら、名前くらいは知ってると思うが。




その主人公は白毛馬であり、最後はダービー+有馬記念馬となった。




その続編「たいようのマキバオー」でも、やはり白毛馬が主人公なんだが。



なんと、鞍上の主戦騎手の名前が「隼人」である。


(^ω^) 現役騎手で隼人は、吉田隼人騎手しかいませんね。




10年前、2010年のアパパネとサンテミリオンのオークス同着を見て


「カスケードとマキバオーじゃないか」


と思った人がいるかもしれない。




・・


このソダシも、マキバオーの漫画シリーズと妙な符合がある気がする。


(;´Д`) 白毛ってだけでも珍しいのに、鞍上の名前も同じだとはな!

2020年のJRA賞やばくない?
年度代表馬候補を含め、メンツが濃すぎるんですけど。

今年2020年のJRA賞は、どうなるだろう??




最優秀2歳牝馬は、間違いなく史上初の白毛GI馬のソダシ。


最優秀3歳牝馬も、おそらく無敗で三冠を制したデアリングタクト。



年度代表馬の座を争うのは、やはり無敗の牡馬クラシック三冠馬・コントレイル。


これに史上初の芝GI9勝馬、アーモンドアイである。




・・


このメンバー、やばくない?


最強馬だらけで豪華だし、スーパーアイドルホースになれる資質がある白毛GI馬もいるし。 




(;´・ω・) 今年は、本当に色々なことがありましたな。


来年はソダシちゃん活躍するかなー。




(;´Д`) 桜花賞に出るのかな?


(^ω^) その頃には、ヌイグルミも出ているかな??

☆↓賭博爆死録イグアス(馬券予想)↓☆

↓☆他の競馬ネタ!!☆↓