【タックル】ジェンティルドンナが不人気の理由ってオルフェーヴルへのアレなの?【ゴリラ】

タックルドンナさんはゴールドシップにも体当たりして跳ね返されたけど、ある意味、娘ジェラルディーナの有馬記念に期待できるな。


今日は、競馬ネタです。




(;´Д`) 自称「貴婦人」タックルドンナ様について語ろう!!




2022年のエリザベス女王杯で娘のジェラルディーナが勝ち、


ジェンティルドンナの存在を思い出した。





(^ω^) 2011~2014年に活躍し、私が競馬始めた頃に現れた強い牝馬だお。



(^ω^) ディープインパクト産駒としては、三冠馬コントレイルよりも評価が高かったりはしないのだろうか!?





しかし、当時のネットの掲示板とか見てても、


ジェンティルドンナってアンマリ人気が無かった気がする。




同じ時期に、個性の塊であるステイゴールド産駒、


阪神大笑点で暴走した三冠馬オルフェーヴルとか、


彼以上に奇行を連発し、何をするかわからないゴールドシップとかがいたしね・・。




ジェンティルさんはこの2頭にレース中に体当たりをかまし、



「タックルドンナ」


「名前の意味は貴婦人なんだね、で、どの辺が貴婦人なの?www」



みたいに言われていたんだよな。




ジェンティルは、宝塚のゴルシ戦では逆に弾き飛ばされて惨敗したが、


その前のオルフェーヴル戦では体当たり成功し、


見事に2012年のジャパンカップを優勝した!!





(;´Д`) しかし、こんな勝ち方をして、古馬戦績もしばらくアレで、人気は出なかった・・。






なんかなあ・・。


2012ジャパンカップで、オルフェーヴルにタックルして負けていたら、


ジェンティルドンナは絶大な人気者になっていたような気がする。




2着~降着、失格で負けたら、




「阪神大賞典で暴走した頭のおかしい三冠馬に物理攻撃したの面白過ぎるんだけどww」


「あのタックルには笑った、負けたけど、次は応援してあげるからクリーンに頼むよ!」




こういう「オテンバ娘ポジション」を得られたのに、


なまじ長時間審議の末に勝ってしまったからこそ、





「競馬は何でもあり、身体をぶつける危険行為があろうがなんだろうが、勝てばOKなんだねえww」



「騎手(岩田)だけ制裁しとけば丸く収まるから、馬主はカネ貰って、馬も価値が上がって万々歳なんだよなあ?ww」



「あの審議はディープ忖度ノーザンファーム判定なんだろ、くだらねえwww」





そんなダーティーなイメージが付いてしまった。


「馬に罪はない」とも言うが、


じゃあ「騎手ともども、制裁で失格にしとけ」みたいな人も当然いただろうな。





(;´Д`) JCでオルフェーヴルに負けてたら、ウオッカやダイワスカーレット、ブエナビスタより人気出てたと思う。



ただ、オルフェーヴルがジェンティルドンナの方に寄れていったのも事実だし、


「ダーティー親父岩田がシビアで、池添が甘かった」


そういう側面もあったと言えるとは思うんだけど。




みんなあのタックルドンナで激怒したからこそ、


岩田を人身御供に差し出して手打ちにした格好なんだろうな。





(;´Д`) ダーティーな岩田ックルは生贄になったのだ・・。





だが、私はジェンティルドンナに関しては、


「2012年の茶番カップ・ノーザン判定」よりも、


引退時の2014年の有馬記念で「???」となったな。





この時は枠順は抽選で、


陣営がくじを引いて、希望の枠順を決めてたけど、な・・。





この抽選のくじ引きの様子を見て、


2014年の有馬は

「ああ、ジェンティルを勝たせたいのね」

みたいな感想を持った。





どうにもこうにも出来レース臭がしたので、私はロクに予想をせず、


ジェンティルドンナの単勝を買った。




そして、馬券は当たったが、


なんか、年末のお楽しみ、一大イベントのはずの有馬記念に対し、


モヤッとしたものが残ったのだった・・。





(;´Д`) 次の年から、枠順のドラフト抽選はやらなくなったんだよね・・。





ようは、ジェンティルドンナには


2012年のJCのタックル審議とか、2014年の有馬の抽選を見て、


「色々と守られてる馬だなww」


みたいなイメージがあったんだよな。





(;´・ω・ `) そういう胴元や生産牧場etcから過保護にされてるキャラクターを「応援しない、ファンにはならない」って人は多い、って話なんだろうね。






そして、あの魔の抽選会から8年後。




2022年のエリザベス女王杯で、


ジェンティルの娘ジェラルディーナが勝ったんだよなあ。



阪神開催時のエリ女で勝率の高い、大外の8枠に入ってな。





ジェンティルドンナの娘のジェラルディーナが8枠に入った時、



「お、この血統の忖度枠順、また見れるとはなwww」


「これは単勝を買うしかねえだろwww」



って笑っちゃったんだよね。





(;´Д`) 2014有馬の抽選を思い出し、ジェラルディーナの単勝を買って当たった・・。





ようは、以下みたいなストーリーを考えて、馬券的中したわけだな。





???
「ジェンティルドンナの娘がね、GI獲れないなんてありえないと思うんだ」



JRA
「どうすりゃええねん」



???
「阪神開催のエリザベス女王杯って、大外有利だから、何とか8枠、できれば18番に入れられないかな?」



JRA
「いいだろう、その代わり・・」



???
「取引成立だな、ぐへへ・・」





(´;ω;`) アホな深読みしすぎなんだけど、意外とこういうのがハマる時がある???





そもそも、最近は地方競馬の八百長事件とかもあったし、


JRA競馬にもクリーンなイメージなんて無いからなwww


なんにでも、良い点と暗黒面はあるもんだ。






まあ、そんなわけで。


ジェラルディーナちゃんは、


有馬記念に勝たせてもらえそうな気がするんだよね。





(;´Д`) 今のとこ、ジェラルディーナって有馬に出る予定なんだろ?





???
「ジェンティルドンナの娘にね、母娘制覇で有馬記念を勝たせたいんだ」



JRA
「いいだろう、枠の操作くらいはしてやる、その代わり・・」



???
「取引成立だな、ぐへへ・・」





(´;ω;`) この予想、当たるかな?wwww





でも、それが今年2022なのか、来年2023なのかはわからないからなあ。


今年、ジェンティルの時と同様の忖度単勝を買うべきかどうか、迷ってんだよなあ・・。


(枠次第だけど)




(;´・ω・ `) ジェンティル血統に関しては、こんな予想しか立てられなくなった。






まあ、その、なんだ・・。




私が競馬を観始めて間もない頃、


初めて競馬にダーティーなイメージを抱かせてくれたのは・・。



(;´Д`) 「ジェンティルドンナだった」ってことですな!!





(´;ω;`) 回収率が高かったハズなのに、ファンにならなかった馬はジェンティルドンナだけwww


☆↓賭博爆死録イグアス(当たらない馬券予想)↓☆



☆↓他の競馬ネタとか↓☆