ハンドルカバーの防寒効果を最強にしようと企んだが・・。失敗!!【バイク】

もっとハンドルカバーの効果を上げる技はないのかな・・。

1月中旬・・。


(;´・ω・) 神奈川県でも、夜に水道管が凍結するくらいの寒さである。



グリップヒーターが無い私にとっては、夜のバイクの走行は地獄!!


手の甲はまだカイロで何とかなるが、指先はどうしようもない!!!



(;´Д`) 人気が無い道を走りたいから、夜走りしかないのだ。



11月や12月は、ハンカバだけでも何とか耐えられたのだが。


1月になったら、少し厳しくなってきた。



(;´xωx) 指先が冷たい。痺れる、感覚がなくなる。



愛車のドラス太くんには、ハンドルカバーしか手先の防寒手段が無いので・・。


ハンドルカバーを、何とかしてもっと暖かくできないかと企んだ。




とりあえず、試してみたのは・・。


Amazonで買物した時、ダンボールに入ってた梱包材(プチプチ)をwww


丸めてハンドルカバーの中にぶち込んだだけwwwww





その結果は・・。



(;´・ω・) たいして効果なし!!!


(;´Д`) 防寒力、+1%くらいか??




wwwwwwwwwwwwww


まあ、やらないよりは暖かった気がしないでもないんだが。




やっぱ、厳冬期の指先の冷えは、どうしようもないんだよなあ。


次は、100均の指サックでも試してみるか???wwwww





しかし。



体中ガチガチに冷えた状態で帰ってきて


熱い湯舟に浸かるのが、


微妙に楽しくなってきた・・。




(;´Д`) どんどん、変なバイク乗りになっていく・・。



(;´・ω・) 次は、レバーグリップ自作してみるか・・。



(´;ω;`) ブレーキレバー先端のタマがデカすぎて、市販のレバーグリップが入らねえんだよなー。

☆↓他のバイクネタ!!↓☆