冬のバイクは指先が寒い地獄!500円で防寒できます!【レバーグリップ】

手袋だけじゃ、指先の防寒対策ができない!そこでレバーグリップの出番!!

11月に入り、クソ寒くなってきましたな。


バイク通勤者としては、地獄の時期が始まる。



(;´・ω・) 正直、10月のアタマまでは半ズボンだったのに。


(;´Д`) 一瞬で寒くなる。



まあ、服やズボンは着込めばいいとして。


一番地獄なのは、指先の冷えですな。



(;´xωx) 痺れて、感覚が無くなる!



これは、まあ・・



冬の冷たい風が、金属のブレーキレバーをキンキンに冷やす

→

そいつに手を当て続ける

→

当然、指先がマヒャド食らった状態になる。



そういうわけで、防寒にもっとも気を使うのは、指先。



手軽に指先ブリザガのダメージを軽減できるアイテムが、コイツです。

色は、数種類から選べる!!

バイク用の、レバーグリップの類!!


500円しない安いアイテムのくせに、指先が冷たい金属に触れることを防いでくれる。


防寒用の装備としては、初歩の初歩。



費用対効果が高すぎると思うんだが。


装着してない人が多いのが、不思議でもあるんだよなー。



(;´・ω・) どうしてだろ??
 

レバーグリップの付け方。
家庭用の洗剤を使うとスムーズに入りますな。

このレバーグリップは、コスパもいいし防寒グッズとしてはオススメなのだが。


装着するのが、少しコツが必要だったりする。


スポンジの類だから、力任せに押し込むと、破けてしまうことがあるのだ!!



(;´Д`) そのまま入れるのは、オススメしません。




じゃあ、どうするか、っていうと。


家にある適当な洗剤を、ブレーキレバーに少々ぶっかける。


そうすると、滑りが良くなって、ごくアッサリと入るのだ!!




入れ終わったら、ジョウロやバケツで水をかけて洗い流せばOK。


これで、指先の防寒レベルが+1されることだろう。




・・

ホントに、付けてない人はもったいない。




「ダサいから!!」って言ってもさ。


デカい大型バイクはともかく。


50ccの原付や125ccで街乗りに使うなら、デザインも何も無いと思うんだが。





私は声を大にして言いたい。



(`・ω・´) レバーグリップは、付けないと損。


(^ω^) 500円で、防寒レベルを上げよう!!!

☆↓他のバイクネタ!!↓☆