ハクビシンを横浜市で見つけた・・。(どうぶつネタ)

外来種ハクビシン出現!
5mの距離でも物怖じしないんだな、ハクビシンは。

本日、2020年11月19日はクソ暑かった。


夜にゴキブリは出るし、夏並みの気温でしたな。



コロナでジムに行けないから、夜の7時くらいに運動がてら散歩に出たんだが。


家から出てすぐ、ハクビシンに遭遇。



暗くて最初はネコかと思ったんだが、そもそもネコより身体がかなり大きいし、シッポが異様に長いので違和感を持つ。


振り返った顔を見て、鼻筋が白かったので、ハクビシンだと判断。




我が家は横浜市の真ん中あたりにあるんだが、別に都会ではない。


四方を畑と森に囲まれてるし、魔獣(?)がいても不思議じゃないんだよね。



そのハクビシンは、私が5mくらいに近づくまであまり動かず。


もっと近づいたら、ゆっくりと森に入っていった。



(;´Д`) 巣が森の中にあるなら、今、私の半径30m以内に居やがるな。




あまりにも無警戒感が丸出しだったので。


この付近には、天敵と言える存在がいないのかもしれないな。


(;´・ω・) エサやってる人がいるとかは、ないよね??





ちなみに。


なんですぐハクビシンと判別できたかというと、2年に1度くらいは見るからですな。


仕事返りとか、やはりジョギング中の夜中に道路を横切ったりしていた。



(;´・ω・) そこまでレアではないのかもなー。



11月に見たのは、初めてだけどね。


冬にしては異常に暖かい日に、何かエサでも探してたんだろうか???




しかしなあ、このハクビシンって、昔から横浜市にいたのかな?




30年くらい前、私が幼児だった頃・・。


オヤジが仕事から帰ってきて「そこに、タヌキがいたぞ」って言っていた。

オヤジは動物に詳しいので、タヌキとハクビシンは見間違えないだろう。


というか、タヌキとハクビシンの違いはオヤジに聞いて知ったし。




だが、今にいたる現在まで、


私は近所でタヌキを見たことがないんだ。




30年の間に、タヌキが消えてハクビシンが増えたのか?


それとも、タヌキは深夜帯にしか動かず、私の行動時間と合ってないから会えないだけ??




(;´・ω・) たぬき、見てえんだけどなあ。


(;´Д`) 令和たぬき合戦ぽんぽこ。




まあ、そんな感じで。


(^ω^) 横浜市の田舎部分の野生(?)どうぶつ事情でした!

☆↓他のどうぶつネタ!!↓☆