フリーザ様ってデスボール打ったことないの?「この星を消す」がデスボールなんじゃ?【ドラゴンボール】

悟空の元気玉に吸収されて未遂になった感があるけど。
「この星を消す」もデスボールだったのか?


今日は、ドラゴンボールネタです。



(;´・ω・) フリーザ様のデスボール語り。



フリーザの必殺技の中でも、デスビームや気円斬に次いで知名度があるのが、

人差し指にエネルギーを集中して巨大な光球を放つ「デスボール」だと思う。



だが・・。



ちまたでは、


「フリーザっていつデスボール使ったの?」


って疑問に思う人もいるらしいな。




デスボールって技名の初出は、


スーパーファミコンのスーパー武闘伝だったと思うが。



(;´Д`) 最終形態フリーザの技名が、そう名付けられていましたな。




でも、それらしいのって、


元気玉を作成中の悟空を倒そうとしたときにピッコロと悟飯、クリリンに邪魔されて、



「この星もろとも貴様らをゴミにしてやるーーーっ!!!!」



って言って作ったはいいけど、元気玉に吸収されたアレ。


稲妻をまとった黒い球体くらいだったよね。




(;´・ω・) アレが、デスボールだったのかな?



(;´Д`) バーダックごと惑星ベジータを破壊したのは、スーパーノヴァって技みたいだからね。




悟空の元気玉がもう少し遅ければ、


フリーザ様はアレを巨大化させてナメック星に放ち、


ゲームオーバーになってたんだろうけど。




アレが未遂に終わったから、


「使ったことない」


って言われてるんだろうな。





でも、実は悟空がスーパーサイヤ人になった後のアレ。


両手で作った「この星を消す!!!」


これも、デスボールだった気がするんだよね。





アニメでは、


「この星を消す」もデスボール同様、黒い稲妻をまとっていたからね。




つまり、


「巨大化させるのに時間がかかって元気玉に食われた黒い稲妻光弾=デスボール」



これを邪魔された苦い記憶があるので、



「両手を使って、一瞬でソコソコの大きさに仕上げた黒い稲妻光弾=この星を消す」



に改良した・・。




そんなイメージを持っていたな。




元気玉にデスボールを潰された経験がなければ、


スーパーサイヤ人悟空に対して「この星を消す!」ではなく、


「指先のデスボール」を使ってナメック星を破壊しようとしたのでは?


・・そんな感じ。




(;´Д`) ・・だからなんだ、と言われればそれまでだが。



もし、デスボールが最終形態限定の技なら、それまでずっと使ったことがなかったのかな?



(;´・ω・) フリーザ様は、第二形態までにしか変身したことがないらしいが・・。

☆↓ドラゴンボール考察!!

☆↓ドラゴンボール戦闘力語り!!