サーフィンや海水浴etcの日焼け止め対策は、初日が大事な気がする。【サーフィン】

その年で最初の夏日になったら火傷レベルで日焼けする。
念入りに日焼け止めクリーム塗ったほうが良いぞ。

今日は、サーフィンというか、海水浴ばなしネタです。



(^ω^) 海における日焼けについて、考える!



7月も中旬になり、梅雨が明けると・・。


カンカン照りの真夏日ばかりになってきますな。



(;´xωx) 海に行くと、海岸の直射日光がヒドすぎる!!




毎年、4~12月くらいにサーフィンに興じる者としては、トーゼン夏の日焼け対策をするんだが。


思うに、「1年で最初に真夏日の海に行った時」に、一番対策をするべきだと思うね。


ようは、ウェットスーツではなく、水着で海に入れるようになった快晴の日が要警戒だな。




(;´・ω・) 日焼けしてない肌が、いきなりコンガリ焼けると・・シャワーで激痛!!


(;´Д`) 二回目以降は、ある程度お肌が慣れてくれてる気がする。




まあ、対策と言っても。


お肌が露出してる部分に日焼け止めのクリームを塗りまくるだけなんだが。




忘れがちなヌリヌリポイントとしては


「耳全体」


「首の後ろ、うなじの近辺全体」


この2点だな。




(;´・ω・) 悪いこと言わんから、耳とウナジにも、日焼け止めを塗りまくろう。



私は微妙に色白で日焼けに弱いのかもしれんな。


日焼け止めを怠ると、家に帰ってきた後のシャワーでメチャクチャ痛い。




(;´Д`) 日焼けって、火傷だもんなあ。


(;´・ω・) 激痛部分に手を当ててみると、明らかにその部分が熱いもんね。




もし、日焼け止めクリームを塗り忘れてシャワー激痛になったら・・。


私は、メンタームとか塗ってるな。


ひんやりして気持ちいいし、安いし。


(;´・ω・) 効果「火傷」って書いてある軟膏系なら、なんでもいいんだろうけど。




まあ、アレですね。



「1年で最初に真夏日に海に行く日」



この日には、日焼け止めを多く塗って、耳やウナジの塗り忘れにも気を付ける。


日焼けで肌をやられ、風呂でシャワー中に激痛を食らうレベルになったら・・。


冷水シャワーで冷やす+火傷に効く軟膏でも塗っとけ、ってことですな。





・・

・・


(;´Д`) 来年に忘れないように、メモっといた・・というネタです。



( ^ω^ ) 日焼けしようが何だろうが、夏の海には行かざるを得ないからね!!

☆↓他のサーフィンネタ!!↓☆