なぜクリリンは18号との娘に元カノのマロンの名前付けちゃったの?ww【ドラゴンボール】

意外とマーロンの名前つけたのは18号だったのかもしれん。
クリリンと亀仙人は自重するだろうしね。


今日は、ドラゴンボールネタです。



(;´・ω・ `) クリリン+18号の夫婦のネーミングセンスについて考える。



クリリンは人造人間編のラストで18号のハートを掴みかけ、

7年後のブウ編までには既婚者となっており、18号との間に娘を授かっていたわけだが・・。


彼女の名前は「マーロン」であった。



この名前を知って、「おや?」と思った人もいるだろうなあ。



(;´Д`) 人造人間編の前のガーリックJr登場時に、クリリンの元カノ「マロン」がいたからである。




まあ、この名前被りの原因は、鳥山先生が忘れていた、

アニオリにあまり関わってなかった、ってのが有力でしょうな。




人造人間編の前のDBZスタッフさん達
「アニメが原作に追いついてしまうので、アニオリ用のキャラが必要ですね」



鳥山先生
「クリリンの彼女をデザインしたよ。へー、名前はマロンっていうんだ」



数年後



鳥山先生
「クリリンと18号の娘を出そう。栗の子供だからマーロンでいいか・・」



DBZスタッフさん達
「えっ・・。その名前は・・。でも鳥山先生に意見するのもなんだしなあ・・」




(;´・ω・) こんな事情があったのではないだろうか?



(;´Д`) 実はしっかり覚えていて、「ー」を付け足して同名になるのを防いだのかもしれんが・・。




しかし、そんな制作サイドの事情を抜いたら、

やはりクリリンは愛娘に「元カノの名前を付けた」って感じになってしまうと思うんだが・・。



(;´・ω・ `) これは、ありえないのでは・・。



クリリンが亀仙人に「名付け親になってください」って頼む展開があったかもしれんが、

亀仙人もやっぱり「元カノの名前を付けたれ」とは思わないんじゃないんだろうか?




(;´Д`) すると・・。マーロンの名付けは、事情を知らない18号さんの仕業だったのか?





英語で栗=マーロンがクリリン由来の名前であるのは明白だが。



「女の子だし、18号の本名にちなんだ名前を付けよう」

って流れにもなりかけたんじゃないかって気はする。



でも、18号の本名はラズリだけど、

その記憶があるのかどうかはわからないんだよね。




(;´Д`) ブウ編の天下一武道会でも、18号って名乗ってたしね。



ドクターゲロによる改造過程で過去の記憶を失っていた場合、

思い出してるのかどうかはわからない、ってことである。




記憶がある場合でも、彼女は鳥山先生いわく


「17号共々、家庭環境に恵まれなかった姉弟のイメージで描いた」


みたいな感じだったらしいし。




実際に18号と17号の家庭環境がどうだったのかは知らんが、

下手をしたら、両親に対して


「あいつらが付けた名前なんか、思い出したくもない」


そう思ってたりするかもしれないんだよね。




(;´・ω・ `) 17号と18号が本名を名乗らない理由は、色々と想像の余地があるな・・。




ということは、


名付けの段階では元カノの存在を知らなかった18号が、

クリリンの子供に相応しい名前を考えてくれた・・ってのが自然なのかもしれない。





クリリン
「この子の名前はどうしようか。女の子だし、18号が可愛い名前を考えてくれる?」



亀仙人
「18号の本名から連想するのも良いかもしれんのう」



18号
「私の本名って何だっけ・・。ラ・・ラ・・ラーズベリ?」



クリリン
「違うと思う・・」



18号
「うるさいなー、思い出せないんだよ。アンタにちなんだ名前で良いんじゃないの?」



亀仙人
「クリリン由来の名前か。何か妙案があるかな?」



18号
「そうだなあ・・。じゃあ、マーロンってどうだろう? かわいいだろ!?」



亀仙人
「えっ、その名前は・・。クリリンの元」



クリリン
「む、武天老師さま、それは言わないでくださいよ、ややこしくなる」



18号
「決まりだな! お前は今日から、マーロンだよ!」




・・

・・



(;´Д`) マーロンの名前は、こんな決まり方したんじゃないだろうか・・。どうだろう?

☆↓ドラゴンボール考察!!

☆↓ドラゴンボール戦闘力語り!!