南の界王神の強さは!?ブウ編のベジータやダーブラよりも戦闘力が高いんです!!!(ドラゴンボール)

南の界王神の戦闘力は、破壊王子ベジータや魔王ダーブラより強い!!!

東の界王神の回想でのみ語られる伝説のキャラ、南の界王神!!

ドラクエ6のハッサンに似てるモヒカンキャラ・・と言うことで有名かもしれない!!



彼はね~。

意外な強豪ですよね。



だって、この南の界王神は。

ブウ編の超サイヤ人2になったMベジータや、ダーブラより強かったのだからね。




「原作で1コマしか出てないのに、そんな男の強さがわかるのか??」

と、言われそうだけど。



原作のラストで、超サイヤ人3の悟空と、最後の純粋ブウが互角でしたね。

そして、アニメのZの回想シーンでは、南の界王神は純粋ブウとかなり殴り合えていたんだ!!



500万年前の闘いで、純粋ブウとまともに頭突きの応酬をしたり、腕を引きちぎったり!!

「はやくしろ、殺される!」とコメントを出した超2のベジータよりも、南の界王神はかなり善戦していた!!!



鼻血を出して、ダメージを受けてはいたから、そのままだとやられてしまったのだろうけど・・。

実際には戦死することはなく、引きちぎった腕を利用した吸収で、ブウに取り込まれてしまった!!

それほどの強さだからこそ、純粋ブウに吸収されてしまったというわけだ。



超2のベジータは、バビディの支配を受けなくてもダーブラよりは強かった。

ダーブラに手間取る悟飯に対して「イライラするぜ。オレが終わらせてやる」とコメントを出していたからね。

そんな超2のベジータよりも純粋ブウに善戦していたので、南の界王神の実力を考えていくと・・??



純粋ブウ

>

南の界王神

>

超2ベジータ

>

魔王ダーブラ



・・という図式が成り立つわけです!!!

南の界王神は、初登場時のデブブウには勝てるのか!?おそらく勝つはず!!!

南の界王神は、初登場時のデブブウには勝てたのだろうか?

これはたぶん、おそらくは勝てるのだと思う!!



バビディ一味が使っていたエネルギーの単位・キリを単純に戦闘力に換算していいのかはわからないが・・。

こいつを基に考察していこう!




まず、天下一武道会で超2悟飯のエネルギーが、スポポビッチとヤムーに奪われた!!

そのエネルギーを魔人ブウの玉に注いだら、MAXの半分近くが溜まったのだ。

つまり、エネルギー的には、デブブウのMAXを10とすると・・。



超2悟飯 4.5

デブブウ 10



ということです。




そうすると・・。



超2の悟空とベジータは悟飯よりも格上。

そして、超サイヤ人3になった時の戦闘力は、超サイヤ人2の4倍になる設定!!

よって、悟空やベジータ、純粋ブウのパワーは以下です。



超2悟空 6

超2ベジータ 6

超3悟空 24

純粋ブウ 24




超3悟空が24で、デブブウが10なら。

「超サイヤ人3なら、最初のふとっちょのブウは倒せていたんだ」

という悟空のセリフも納得ですね!!




そんで、南の界王神は6~24の間となるので、割と広いですね。

間を取るなら、南の界王神は15くらいとなり、デブブウには勝てるのだが・・。


ハッキリ言って、南の界王神は、この15は楽に達成してると思う。

だって、純粋ブウの24とかなり殴り合えてるからね。



吸収される前に鼻血を出してフラフラになってたけど、これは後頭部への一撃が相当に効いたのだろう。


その前はまともに純粋ブウの攻撃を受けてもあまりダメージは無さそうだった。


純粋ブウの腕伸ばし攻撃も初見で見切ってしまったからこそ、腕を引き千切って吸収されてしまったわけだし、純粋ブウは南の界王神のエネルギー弾に冷や汗を掻いてたし。


これなら超2のベジータ寄りというよりは、超3の悟空と超2のベジータの中間クラス以上の実力はあると思う!!


24の純粋ブウにかなりの力を出させたのだから、10のデブブウには勝てる!!


・・ということですな!!




そういうわけで。

ブウ編の主要キャラの力を、デブブウを基準にして数字で表すと・・。




超サイヤ人3の悟空、純粋ブウ 24

>

南の界王神 16~20は堅い!!

>

初登場時のデブブウ 10

>

超2悟空、超2ベジータ 6

>

超2悟飯、ダーブラ 4.5




・・このくらいになりそうですね!!!

いや~、マジで強いわ、この南の界王神は!!!

界王神2人の吸収される順番が違えば、500万年前にブウとの闘いは終わっていた・・。

もし、南の界王神より先に大界王神さまが吸収されていたら・・。

どうなっていただろうか??


大界王神を吸収するとブウは弱くなったので、純粋ブウの時よりは戦闘力が落ちる!!

その状態のデブブウの実力は、原作の初登場時よりかなり劣っているはず!!



そして、すでに吸収されているはずの南の界王神は健在。

何よりも、吸収の予備知識をゲットできるのが大きい!!!



このシナリオなら、吸収に気を付けて闘えば、南の界王神は500万年前にデブブウに勝てていた!!

あとは、東の界王神にビビディを倒してもらえば平和になってたな。



東の界王神
「・・二人だけになってしまいましたね」


南の界王神
「ああ・・。死んだあいつらも、若いお前には期待しているはずだぞ」


東の界王神
「彼らの為にも、がんばっていきましょう・・」



(;´Д`) ・・ちょっと泣ける話になったのかも。

南の界王神がゼットソードを抜けなかったのはなぜ?実力的には十分だと思うが。

ところで、ゼットソードを南の界王神が抜かなかったのは、なぜなんだろう?

今まで考えてきた通り、南の界王神のパワーは、超サイヤ人2の悟飯の数倍はありそうなんだが。

常識的に考えて、問題なく抜けるはずだ。


キビト
「私はおろか、何人もの界王神さまが挑戦しても抜けなかった」


老界王神
「剣を抜いてワシを助けてくれるのは、界王神の誰かだと思ってた」



この流れなら、南の界王神がゼットソードを抜いてしかるべきだと思うけど。

原作でゼットソードが登場した時に東西南北の界王神の設定がなかった、と言ったらそれまでだが。

無理やり考えるなら、次みたいな感じだろうか。




1.南の界王神は、若く未熟な時に挑戦した。


南の界王神がゼットソードに挑戦した時は、まだ若くてフリーザくらいの力しかなかった。

だから抜くことができずに断念。

その後、忙しいので二度と挑戦しなかった。




2.500万年前は、ゼットソードの刺さってる岩盤が凄まじく堅かった。


あの剣が刺さっていた岩山は、500万年の間に風化でもろくなっていた。

南の界王神が健在だった時代なら、悟飯でも抜くことはできなかった。

・・

そもそも、周囲からエネルギー波で岩山を削っていけばよかった気もするが。

カッチン鋼に匹敵する堅さの岩山だったのか??




3.ゼットソードのことなんて、誰も話題にしてなかった。


キビトは挑戦したらしいが、挑戦した「何人もの界王神」がもっと昔の界王神たちだったら?

老界王神は15代前らしいので、挑戦したのは7代前、11代前、みたいな。

東の界王神たちの世代の5人は、伝承として聞いていただけで、基本的に関心なし。


「南の界王神なら抜けるのでは?」という話題すら出なかった。


それから500万年後。

悟飯のパワーを見て、ふと思い出したので、抜かせてみることにした。




・・

(;´・ω・) なぜだろう、3のような気がする。

南の界王神が生きてたら・・。彼がブロリーを倒していたのだろうな。

南の界王神さまは、500万年前に純粋ブウに吸収されてしまったが・・。

もし、彼が今も存命していたら、数々の悪を打ち倒していただろう。



彼の担当区域の南の銀河。

南の銀河で暴れていた悪党・・といったら、まずブロリーが思い浮かぶ!!

ブロリーの最初の映画で、「南の銀河を破壊した」と言っていたからね。



アニオリのキャラ、タラコ唇の「南の界王」の依頼があれば・・。

南の界王神がブロリー退治に乗り出したかもしれない!



ブロリー
「なんなんだぁ、お前はぁ?」


南の界王神
「伝説のスーパーサイヤ人・・。野放しにはしておけんな!」




ブロリーは最初の映画では、セルジュニアを倒せる~苦戦するレベルの人たち5人の気を集めて倒した。


それなら、スーパーサイヤ人2を凌駕する南の界王神なら、普通にブロリーに勝つことができそうだ!!


あとは、ボージャック一味なんかも、南の界王神が倒していたのかもね!




・・以上!!

(;´・ω・) 南の界王神は、ちょっと強すぎなのでは・・という話でした。

☆↓他のドラゴンボールネタ!☆