5月末、グミの木の実がなったぞ。渋いからあんまりおいしくない?【園芸・庭いじりネタ】

ウチのグミの実は渋いので、砂糖を大量にぶっかけないと食えない。
ジャムにする手もあるが・・。

(;´Д`) 今日は、園芸・庭いじりネタです。



5月末になり、庭のグミの木の実が熟してきましたな。


枝の間に、赤い宝石が・・と思うほどである。



(^ω^) 見た目は、キレイなんです。



・・


(;´Д`) でも、すっぱくて美味しくないの。



砂糖ぶっかけて喰うか、無理やりジャムにしてパンに塗るとか、そういう使い方だな。



巷ではビタミンEが多くて健康的だとかいうが・・。


ビタミンEが欲しいなら、アボカドでも食っとけばええやん、という話になる。



(;´・ω・) 砂糖まぶして食ったら、健康被害の方が大きいしなあ。
どうやったら、甘い実がなるのかなー。


それとも、どう頑張っても甘くはならないのかな?




良質の肥料とかやれば、解決したりするのかな?


でも、ヘタに栄養をやったら、


樹自体が伸びまくって剪定が地獄だから、それもはばかられる。




(;´Д`) 前にも言ったけど、長いトゲだらけなんだよな、この木の枝は・・。



(´;ω;`) 剪定中に、手にぶっ刺さったら超イタいんだわ。

☆↓DIY・庭いじりネタ!!↓☆